MTR的活動日誌

現在、大阪で働いている福岡人が気の向くままに範囲が広くなっているかどうかは分からんけど、なんだかんだで綴っている趣味系統のブログらしい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東武6050系の運用

てなわけで、買うかどうかはまだ分かりませんが、2008年3月に春日部で撮影した時の6050系の運用についてでも。

6156 DSCF4391
6056F他6連 撮影地:春日部

個人的なイメージとしては、この快速:会津田島・東武日光行というのが強いんですが、撮影時の段階では快速列車の運用は朝夕の数本だけで、それ以外は区間快速としての運用がメインになっています。

この区間快速は東武浅草~東武動物公園間は快速列車として走り、東武動物公園から各停運用になり、終点まで各駅に停車という長距離利用客を舐めているような運用になっています。

もちろん所要時間は異様に長いですよ。

編成は浅草方面から東武日光行2連、新藤原・鬼怒川温泉止まり2連、会津田島行(野岩鉄道・会津鉄道直通)2連の計6連で構成されており、運用は下今市で東武日光行2連を切り離し、新藤原or鬼怒川温泉で2連切り離し、残りの2連がそのまま野岩鉄道・会津鉄道直通で会津田島へ向かうという形になっています(戻りはその逆)。

DSCF4364.jpg
戻りの運用

ただこの会津田島まで向かう編成が曲者でして、画像のように東武車の場合もあれば、野岩鉄道所属の6050系100番台、会津鉄道所属の6050系200番台が連結されることもあるので、なかなか難しいところです。

個人的な理想としては、6050系を2箱、野岩鉄道のを1箱で遊ぶのが理想的ですが、向こうまで買いに行く暇がない状況では諦めるしかないかな・・・。

他の面白い使い方としては、日光線ワンマン運用ってのもあるけど、あれをやる場合、パンタをもう一つ増設しないといけないんだよなあ(1つは集電、もう一つは霜取り)。

まあなかなか難しい車両であったりはしますな。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/28(月) 16:15:09|
  2. 鉄道(私鉄)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まさかのこれか

さて東武鉄道からこんな発表がありました。

http://www.tobu.co.jp/file/4042/111125.pdf

はっ?
6050系の鉄道コレクション発売やと!?

しかも東武仕様と野岩鉄道仕様(どちらも登場時)の両方が出るわけですが、確か野岩鉄道の方は後期型の車両なので、台車が違うんですよね。

これはどうしても欲しいけど、あいにく東京まで行く金も時間がねえよ・・・。

つか、この時期に6050系か・・・。
なんというタイミングだろうね。
  1. 2011/11/26(土) 20:09:38|
  2. 鉄道模型(日本型N)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

○武の移籍車

さて、ちょっと前に書いた○武の移籍車ですが、ようやく撮影することが出来ました。

DSCF1933.jpg
DSCF1934.jpg
○片3605(KC‐MP317M)  撮影地:博多駅前

○武時代からの変更点は特に無いんですが、それでもこれはかなり違和感を覚えますね・・・。
過去に短い期間ですが、ふそうは在籍していた事はあったものの、それでもかなりの違和感を覚えますよ。

おそらく700番運航開始による車両不足を補う為だとは思いますが、今後、○片へ来る車両がどうなるのかはちょっと気になりますね。

DSCF1936.jpg
○桧8623(U-HT2MMAA)  撮影地:博多駅前

ちなみに現在、西鉄では最古参になってしまった元市内急行車である8623もまだ生き残っています。
ただこれも、いつまで残るのかは不明。

西工が健在の頃は今年の春辺りには廃車になっていてもおかしくなかったんですが、西工が無き今、全く読めなくなっているというのが現状です。
噂では中古車投入の話もあるらしいですが、首都圏ですと小田急なんかがKL代のエルガを廃車にし始めている状況ですので、残存するU代の置き換えにはもってこいな状況にはなりつつあるので、可能性は充分有り得るでしょうね。

まあ趣味的にもかなり面白くなりますし。
  1. 2011/11/24(木) 00:36:06|
  2. バス(西鉄:福岡)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これは衝撃的過ぎる・・・

昨日、大学からの帰り道、衝撃的な物を見てしまいました。
まあいつものように長野町のセブンに寄ってタバコを買って帰っている時、目の前に丸目ライトの58MCが停まっていたのです。

最初は「ああ、U-HTのアレか。これもかなり減ったよなあ。」と思っていましたが・・・

なんか妙に車高が高くね?

てなわけで、よく見てみると・・・
NCM_0199.jpg
○片3101(KC-MP217M)  撮影地:西片江1

まさかの○雑の標準床!!

ええ。
どうやら片江に移籍したようです。

つか、貴重な標準床車をわざわざ持ってくるのかよ・・・。
しかも、タイヤも普通のタイヤに換えとるし。

3101 DSCF7028
雑餉隈配置時代の3101

まあ西鉄における標準床車ってのはかなり数が少ないわけでして、基本的に雑餉隈営業所にしか配置されていませんでした。
これの理由は諸説ありまして、一番有名なのは雑餉隈2号踏切を通る際、標準床じゃないと床を擦ってしまうってので、ここを通る車両のみ標準床にしていたという説。

DSCF1616.jpg
雑餉隈2号踏切が分からない人向けに解説すると、スケッチブック~full colors~に出てきたあの踏切が雑餉隈2号踏切。
この踏切の近くから雑餉隈駅までは大きくカーブしており、この踏切内には大きな凹凸が出来ているんですよ。
まあ今はどうなっているかは知りませんが。

ちなみに西鉄におけるふそう58MCの投入は3100代で終了しており、3200からは96MCに移行している上、標準床車もこれと3100の2台のみ。
かなり貴重な車両です。

3100.jpg
○雑3100(KC-MP217M)  撮影地:○雑構内

そういや後で調べて分かったんですが、相方の3100はというと・・・

3100 DSCF0177
○甘(KC-MP217M)  撮影地:JR二日市駅前

まさかの甘木営業所に転属。
しかも何気なく撮影していたし。
  1. 2011/11/22(火) 01:56:20|
  2. バス(西鉄:福岡)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画版けいおん!の広告

まあ700番が出来て以降、天神や博多駅へ行くときは大橋で西鉄電車に乗り換えるというパターンになっているんですが、昨日(日付的に)、博多駅へ行く途中、大橋のホームで発見。
DSCF1918.jpg
おお! けいおん!の広告やん!!

へえ、西鉄がこういった広告を出すなんて珍しいね。

西鉄って、こういった広告は滅多に出さないのに。
ハルヒの消失やエヴァの時も出さなかったし。
ハリポタなんかは普通に出すんだけど。

DSCF1919.jpg
もちろん車内の中吊り広告にもけいおん!が。
しかも西鉄のロゴ入り。
ちょっとこれは欲しいかもw

NCM_0190.jpg
もちろんバスの車内にも広告が。

つか、ここまでやるんでしたら、もうこれの広告ラッピングバスを走らせましょうよ。
過去にとらのあな福岡店が移転オープンした際に広告ラッピングバスを走らせているわけだし。
DSCF1604.jpg
とはいえ、流石にこれはやり過ぎだけどね・・・(^_^;)
  1. 2011/11/21(月) 00:24:22|
  2. アニメ(その他、エロゲー関連も含む)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小田急が増えました。

昨日の夜、いろいろと事情がありまして、ある方の所からこれがうちに移籍して来ました。

NCM_0191.jpg
まあ小田急2600形ですね。
ただ、これあんまり手に入らない品物みたいですけど。
ではではレビューを。

DSCF1920.jpg
出来は至って普通。
小田急の場合、模型化の際はかなりいろいろと注文をつけるためか、出来は特に問題は無いんですよね。

DSCF1921.jpg
やっぱり小田急通勤車と言われるとこの顔ですよね。
個人的に8000形の次に好きですよ。

DSCF1922.jpg
スカート関係はタバサのに交換しているらしいので、より一層、小田急らしいスタイルになっています。
確かこれ、スカートの出来がおかしいとかでいろいろ言われたらしいんだよね。

DSCF1923.jpg
手持ちの8000形と並べると良い感じです。

今の所、とりあえず小田急の増備はこれで打ち止めの予定。
  1. 2011/11/20(日) 23:36:38|
  2. 鉄道模型(日本型N)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バスコレ改造ネタ・長崎バス編

九州の路線バスと言われると、大抵のバスマニアの方でしたら「西工だらけ。」というイメージを持つ人が多いでしょうが(実際に九州では多数派というバス会社は多い)、その中でも西工が少数派で逆にジェイバスの車両が多いというバス会社があります。

その会社は長崎バス。

この会社だけは今までずっと純正車の比率が高く、去年の新車もほぼジェイバスになっています。

3009 DSCF4646
3009号車(PKG-KV234N2)  撮影地:三菱造船所付近

この時は移動中の車内から撮影したのでブレていますが、長崎バスが採用する車両の特徴として、基本的にN尺のロングボディを採用しています。
またノンステでも、高さは国交省標準より高くなっています。
この理由は利用者が多いことと坂が多い長崎の地形において、国交省標準の高さでは途中で床を擦る可能性があるからということだそうです。

3007 DSCF4586
3007号車(PKG-KV234N2)  撮影地:桜町

もう一つの特徴はセーフティーウィンドウが設置されています。
これは安全対策で設置しているんですが、この仕様は京都市営とここぐらいだったはず・・・。

まあこれを作る場合、尺を伸ばさないといけないのとセーフティーウィンドウをどうするかという問題がありますが、極論それっぽく見せるだけなら、セーフティーウィンドウを設置するだけでも充分かとは思います。

後はやる気があればの話ですが・・・。

DSCF4587.jpg
ブザーが鳴ると閉ります
  1. 2011/11/20(日) 22:50:19|
  2. バス(長崎)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日野ブルーリボンシティII ノンステップバス (5台セット) A

来年の3月、トミーテックからこれの5台セットが出るそうな。
DSCF6625.jpg
神戸みなと観光バス 神戸200か2679(PKG-KV234L2)  撮影地:三宮

おー、ようやくKVノンステが出るんやねえ。
しかも5台セットで。

んでまあ、何が入っているかというと山形交通、京王バス、東武バス、東急バス、阪急バスの5つ・・・。

10168721a.jpg
車両はPKG-KV234L2なんだけど・・・

なんか微妙なラインナップじゃね?

大体、バスコレの車種選定にはいつも疑問符が沸く私ですが、今回のもなんでこうなったっていうラインナップだよね・・・。

つかね。
V-R628.jpg
V-R628(PKG-KV234L2)  撮影地:東京ビッグサイト

どうして都営が無いんだ?

普通に考えても、あのラインナップの中に都営を入れるのが普通じゃないか?
だってこれ、都営だと腐るほどいますよ。

まあセットAという事ですので、おそらくBかA2で都営は入ってくれるだろうと信じていますが、マジで微妙なラインナップだよね。
とはいえ、改造ネタには最適だから良いか。
  1. 2011/11/19(土) 01:21:55|
  2. バス模型(日本)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JR九州バスの車両称号

さて、前の記事で国鉄・JRバスの車両称号の見方を書きましたが、しばらくして知り合いの方から「JR九州バスはエルガミオ導入辺りから年式は2桁表記になっている。」という指摘を受けました。

DSCF0880.jpg
まあこれがそのエルガミオでして、国鉄式表記ですと421-7901という表記になるんですが、JR九州式になると421-07901と表記するのが正しいみたいです。

DSCF1264.jpg
となると、2010年に投入されたこのエアロバスも、JR九州式表記では644-10961と表記し

DSCF1295.jpg
観光用に入ってきたガーラは641-10980

538-8228.jpg
福丸営業所(現:福岡中部支店)に在籍するJR九州バスでは1台しかいない元西武バスの3ドア車も538-92928と表記するのが正しいみたいですね。

ややこしいなあ・・・。
  1. 2011/11/17(木) 00:22:48|
  2. バス(JR)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

半年くらいで・・・

そういえば昨日、JR九州バスのエルガノンステを撮る前にこいつを撮影したんですよ。

DSCF1856.jpg
ああ、至って普通のLKG-KV234Q3だなあと思っていたところ・・・

営業所表記が○博になっていました

調べてみると、いつの間にか福岡高速から○博に転属したみたいです。

8509 DSCF7590
8508 DSCF7581
んでもって、この2台もまさかの○博転属という状態・・・。

一体、いつの間に転属したんだろうなあ?

つか、投入から半年くらいで転属って・・・。

一体、西鉄は何がしたいんだろうなあ・・・。
  1. 2011/11/16(水) 13:28:44|
  2. バス(西鉄:高速)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国鉄・JRバスの車両称号の意味

さてJRバスなんかを見ていると、車両の側面やリアに7桁の番号があることに気づく人は、多分、それなりにいると思います。
527-2808.jpg
527-2808 DSCF9421
527-2808  撮影地:JHB札幌営業所

この画像を見ると分かりますが側面に527-2808という7桁の番号があります。
車両は都営バス葛西営業所にいたグリーンスターってのは直ぐに分かるんですが、この車両称号の意味がいまいち理解できなかったんですよ。
覚えているのは3桁目がメーカーを示しているという事ぐらい・・・。

というわけで、Wikiを参考に見てみましょう。

Wikiによると、この7桁の番号は

1桁目:車種

1: 室内長6500mm未満かつ室内高1800mm未満(マイクロバス)
2: 室内長7200mm未満(中型バス)
3: 室内長7200mm以上7800mm未満(中型バス)
4: 室内長7800mm以上8600mm未満(大型ショート系)
5: 室内長8600mm以上(大型バス)
6: 中長距離・観光
7: 高速
8: 最大積載量4トン未満の貨物車
9: 最大積載量4トン以上の貨物車
0: その他

2桁目:形状

1: 横向き座席(いわゆるロングシートであるが、最後部は前向きのため「三方シート」とも)
2: 混合(半分以上が前向き)
3: 前向き座席
4: リクライニングシート

3桁目:メーカー

1: いすゞ
2: 日産
3: トヨタ
4: 三菱ふそう
5: 東洋工業
6: 富士重工
7: 日野
8: 日産ディーゼル
0: その他

4桁目:年式

西暦の下1桁

5桁目:装備

0: 冷房なし・板ばね
4: 冷房付き・板ばね
5: 冷房なし・エアサス
9: 冷房付き・エアサス

6~7桁目:固有番号

だそうです。

つまり、この527-2808というのは「1992年製の日野の冷房付きエアサス大型車で混合座席の08号車」ということになるそうです。

521-4309.jpg
521-4309  撮影地:JR北海道バス厚別営業所

これを踏まえると、この521-4309号車は「1994年製のふそうの冷房付きエアサス大型車で混合座席の09号車」になりますな。
ちなみにこれは元淡路交通のキュービック。

531-1905.jpg
1905  撮影地:JR九州バス博多営業所

つーわけで、JR九州バスの車両称号はというと、なぜか4桁。

さっきまでは最初の3桁を省略したんだろうと思っていたんですが、それだと年式が合わないので調べてみると、ドア番号っていう7桁の車両称号を4桁に省略したものになっているみたいです。

見方としては

1桁目:メーカー
2桁目:年式
3~4桁目:固有番号

というものになっているみたいで、車両称号は531-1905ではなく、正しくは521-9905になるみたいですね。

DSCF1857.jpg
んでもって、この1111も正しくは521-1911と表記するのが正しいみたいです。

まあすごく合理的といえば合理的な車両称号だけど、これは慣れるまでは大変だろうな・・・。
しばらくは混乱すると思うわ・・・。
  1. 2011/11/16(水) 11:20:05|
  2. バス(JR)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エルガが増えてた

昨日、博多駅へ行き、久しぶりに交通センターで撮影していると、こいつが登場。

DSCF1857.jpg

最初は「ああ、福丸にいるエルガノンステね。」って思いつつ、撮影したんですが・・・

あれの車両番号は531-1906だったよな?

どうやらいつの間にか新車が入ったようです。

DSCF1853.jpg
つーわけで、あわててスタバの前に移動し、リアを撮影。

あー、どう見てもLKG-LV234L3だわ・・・。
だって、公式側のルーバーが無いもん。

車両番号は531-1111で良いのかな?(国鉄・JRバスの車両番号の付け方はいまいち分からんので・・・)

しかしまあ、JR九州バスは今年もまさかのエルガノンステか。
補助金枠とはいえ、どこかとは違ってよくやるなあ・・・。
  1. 2011/11/16(水) 09:56:19|
  2. バス(JR)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福岡~大宮線運行決定

さて、西鉄の福岡~大宮線の運行が決まりました。
西武観光との共同運行だそうです。
経由地は福岡→YCAT→池袋→大宮だとか。

車両は4列シート車を導入するらしいけど、果たして乗る客はおるとかいな?
既に福岡~新宿線のはかた号が運行している中、どうするんだろうね?

ちなみに肝心の名前はLions Expressだそうな。

これだけでも十分ツッコミ所満載なんだけどw
  1. 2011/11/11(金) 18:52:28|
  2. バス(西鉄:高速)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そういや福岡市が

去年あたりに出していた市内観光用の2階立て路線バス導入の話って、どうなったとかいな?
福岡市の事なので、話半分程度に聞いておけば良いんですが、今年の6月に香港へ行って路線バスに乗った自分からしてみれば、これはちょっと気になるわけですよ。


これでも聴きながら続きを読んでみると雰囲気が出ます。

KMB DSCF9372
KMB DSCF9528
まあ香港名物の一つとなっている2階立て路線バス。
映画なんかでは屋根の上をジャッキー・チェーンがよく走っていますよね。

これは元宗主国であるイギリスの影響なんですが、本国の方は現在連接バスへの移行を進めている中、香港では今でも2階立て路線バスが活躍しています。

しかも画像を見るとよく分かるんですが、ノンステの2階立てまでいるんだぜ。

ZB DSCF8817
この2階立て路線バスはあちこちで走っており、香港国際空港へのエアポートバスもご覧の通り2階立て。
確か空港から市内中心部までの所要時間は1時間くらいで、値段も日本円で300円前後。
かなりお得ですよ。

DSCF9138.jpg
乗るなら2階の一番前がオススメ。
エアロキングよりも車高が高いので、眺めは抜群。
おおげさに言うと、一軒家の2階から座って見ている感じです。

DSCF9139.jpg
横を向いてみるとこんな感じ。
本当に2階の窓が見えます。

DSCF8846.jpg
DSCF8862.jpg
香港のメインストリートである彌敦道(ネイザンロード)は、夜になると屋根の上を歩けるくらい2階立て路線バスが大量に・・・。

正直、福岡の渡辺通りなんて屁みたなもんですよ。

どう考えても夜の彌敦道には勝てねえ。

テーマ:路線バス - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/10(木) 21:01:23|
  2. バス(香港)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そろそろ地元へ帰ろうかな?(模型的な意味で)

現在、私が保有している鉄道模型はNとHOで分けると、保有している鉄道会社は

●Nゲージ

・阪急:5編成37両
・阪神:2編成8両
・三陸鉄道:2編成2両
・小田急:2編成10両

計11編成57両

●HOゲージ

・DB【ドイツ連邦鉄道】(S-Bahn):5編成22両
・DB【ドイツ連邦鉄道】(ICE):1編成8両
・DB【ドイツ連邦鉄道】(機関車):1両
・DB【ドイツ連邦鉄道】(客車):12両
・Trenitalia【旧イタリア国鉄】(機関車):1両
・Trenitalia【旧イタリア国鉄】(客車):6両
・SBB CFF FFS【スイス連邦鉄道】(客車):4両
・中国国鉄(CRH):1編成6両
・中国国鉄(客車):10両
・中国国鉄(機関車):1両

計71両

という状況。

まあいろんな意味で見事なラインナップだし、他人ウケしないなあと思うわけですが、最近は置き場所の問題と今後の方向が全く定まっていないことから、忙しい中で、どうしようかなあと考えていたりはします。

とりあえず、HOに関してはイタリアをどうするかという問題はあるんですが、そんなに慌てなくて良いのでゆっくり考えられるのと、Nもこれから増やす車両はあんまり多くないので、あれだったら地元に帰ろうかなあという考えがあるわけですよ。

ただ今更、JR九州の車両を購入する気はありません。

だって、JR九州の車両は結構な人が持っているので、今更購入してもカブるだけだし。

でまあ今の所考えているのが・・・

西鉄

製品は数が少ない上に一部車両に関しては選定で大きく迷うという問題がありますが、買い過ぎず丁度良いストッパーということを考えたら、西鉄が良いかなと思っているわけです。

後、西鉄はガキの頃から利用していますしね。

まあいつになるかは分かりませんが、そのうち・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ね。
  1. 2011/11/07(月) 02:11:32|
  2. 鉄道模型(日本型N)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1~4話までの浅間

というわけで、我が嫁である浅間・智の1~4話までの雄姿(5話はほとんど出てきていないので省略)を貼ってみようではありませんか。

・1話

067-c5fa4.jpg
072-b8090_convert_20111106225839.jpg
076-ac346.jpg


・2話
042-f3e26.jpg
045-312a8_convert_20111106225704.jpg


・3話
003-4d456_convert_20111106220730.jpg
006-f699b_convert_20111106220829.jpg
023-044ec.jpg
snapshot20111017051053.jpg


・4話

snapshot20111024050808.jpg


いやあやっぱり巫女は良いね!!

原作が発売されたときから嫁認定していて正解でしたな。

後、幼馴染っていう点は非常に大事です。
まあこれに関しては賛否両論になるでしょうが(ホライゾンは基本的に登場人数が50人を超える)、その中でも浅間が好きというのはきっといるはずなんですよ!

とはいえ、肝心の本編は異様に早いような気がするんですけどね。
だって5話で三河消失ですよ。
今の所、R-15みたいに原作クラッシャー的な展開になってはいないものの、この調子ですと、12話か13話でホライゾン救出になりそうですな。

つか、どこまで進めるんだろうね?
ありがちなパターンとしては英国編までだけど(つかOPで英国女王が出てきてるし)、何気なく原作の英国編は長いんだよなあ・・・。
とはいえ、禁書目録みたいに完全に原作に則っていくと、あれだけで2クールくらいは使いそうだし。

いやはや今後の展開が凄く楽しみですな。
  1. 2011/11/07(月) 01:22:22|
  2. アニメ(レビュー・2011年秋季)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僕は友達が少ない第5話

000-9ab5e.jpg
さて5話のはがないのタイトルはまさかの佐賀。
福岡在住の私にとっては佐賀まで博多から特急で30~40分前後で行けたはず。
意外と近いんですよ。

snapshot20111104043713.jpg
んでまあ、理科が出してきたゲームのタイトルは「ロマ佐賀」。
なんで佐賀なのかというと、会社の所在地が佐賀県だからだそうです。

snapshot20111104043832.jpg
タイトルはこれ。
我々福岡県民が言うのもなんですが・・・

佐賀って何があったっけ?

少なくとも九州では最も影が薄い県です。

025-40dca_convert_20111106230101.jpg
このヴァルハラ城って何?

唐津城の真の姿か?

ちなみに原作ですと佐賀の扱いは散々でして、九州の中にある事を忘れられていたり、「佐賀じゃなくて、滋賀の間違いだろww」と言われたりしています。

snapshot20111104044444.jpg
個人的にウケたのはマリアの格好。

これってどう見てもインデックスだよね?

つか、中の人も一緒やないけ。
  1. 2011/11/07(月) 00:25:01|
  2. アニメ(レビュー・2011年秋季)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中国版正しい列車の乗り方

てなわけで突然中国列車特集を書いたわけですが、〆は列車の乗り方についてでも

DSCF9343.jpg
まずは駅へ行き、荷物をX線検査に通します。
基本的にこれをしないと駅の中にすら入れません。
普通の人は「テロ防止?」と思ってしまうでしょうが、実際はそんなんではなく、何も知らない人民が車内に危険物を持ち込むのを防止するためです。
とはいっても、この辺の服務員はあんまり仕事をしていませんがね。

DSCF9345.jpg
X線検査が終わった後は窓口へ行き、乗りたい列車の切符を購入します。
日本語は当然ですが、英語ですら通じない場合が多いですので、予め乗りたい列車の番号と座席の等級、何人で乗るかというのを紙に書いて渡すと良いでしょう。
ちなみにちょっと前までは外国人も人民と一緒に並ばなかったいけなかったんですが、最近は外国人用の窓口が設置されています(ただし英語はほとんど話せない職員が多い)。
尚、発券の際、パスポートが必要ですのでお忘れなく。

DSCF9346.jpg
乗りたい列車の状況については上の電光掲示板に表示されています。
発券の前には必ず確認しておいたほうが良いですよ。

DSCF9344.jpg
こちらが乗車券。
何気にICチップが組み込まれています。
消している部分にはパスポート番号や身分証番号が書かれています。

DSCF9350.jpg
DSCF9351.jpg
切符を通した後はすぐに改札口へ行って、ホームへというのは出来ません。
中国では乗る列車毎に改札を行うので、案内があるまで待合室で待ちます。

DSCF9347.jpg
案内はこういった電光掲示板で表示されています。
見方としては左から列車番号、発車時刻、乗車できるかどうかというのが表示されています。

DSCF9356.jpg
案内があるとホームへ行くことが出来ます。
指定されたホームへ行きましょう。

DSCF9357.jpg
ホームにはこういった案内があるので、乗る列車を間違えないようにね。

DSCF9253.jpg
停車中のCRH1

DSCF9218.jpg
車内にはこういった案内があります。
等級を間違えるとエラい目にあいますので、お間違えの無いように。

DSCF9193.jpg
車内に入ると指定された座席へ・・・・・・・・・・・・・・・・・・と行きたいんですが、残念ながら人民はそんなのは守りませんので、とりあえず空いた座席に座るのが良いと思います。
ちなみにテーブルが付いている座席はすぐに埋まります。

まあここまで済めば、後は目的地まで適当に過ごしてください。
っても、風景はマジで微妙だけどね。
ちなみにサービスもそこまで良くはありませんので、いくらCRHに乗ったからとはいえ新幹線並みのサービスを期待したら駄目ですよ。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/05(土) 01:14:46|
  2. 鉄道(中国)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中国で撮影した客車

前回は機関車を取り上げましたので、今回は客車編。
まあ中国の場合、今でも移動の主役は夜行列車でして、春節や国慶節なんかになると凄まじい混雑になります。
今回はそんな中国の客車のご紹介。

DSCF9261.jpg
25T型客車  撮影地:広州東
2004年に25K系の後継車両として登場した客車。
一応、160km対応車となっていますが、実際は200kmまでスピードを出しても大丈夫とのこと。
元々はZ列車と言われる北京~上海間をノンストップかつ全室1等軟臥車で構成されていた夜行列車の運用に着いていたんですが、CRHシリーズの増車によって地方の線区へ転属が相次ぎ、その際に硬座車などに改造された車両もあります。
車両は同時期に登場したボンバルディアとの技術提携によって誕生した25T(BSP)タイプの客車をベースに製造しており、BPSとの違いはクーラーや床下周りなどが大きく異なっています。

DSCF9415.jpg
25K型客車  撮影地:MTR羅湖
1998年に登場した特快専用の客車。
この客車から160km対応となっています。
この車両は短距離輸送から長距離輸送まで対応する為、客車は硬座、軟座、硬臥、軟座の全てのタイプが製造されています。
また国際列車にも使用されている車両でもあります。
現在は特快列車に使用されているものの、近々CRHによって置き換えられる計画が上っており、置き換えられた際は地方転属になる可能性が高いと思われます。

DSCF9407.jpg
DSCF9410.jpg
25G型客車  撮影地:深セン駅
1991年に試作車が登場し、1995年から量産化が開始された車両。
この車両から全車に冷房が取り付けられるようになりました。
最高速度は120kmの為、特快などといった優等列車からの運用は外れているものの、快速などには使用されており、中国では最もポピュラーな客車であると思われます。

ちなみに余談ですが、最もポピュラーかつよく見かける客車だけあってか、よく列車事故のニュースではくの字に折れ曲がっていたり、川に落ちていたり、脱線して横転していたりと、テレビに映るときはまともな姿ではないことが多いです。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/05(土) 00:41:36|
  2. 鉄道(中国)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中国で撮影した機関車

とはいっても大した数では無いんですし、うまく撮影できていませんが・・・。

まあ理由は簡単でして、中国の鉄道って簡単に撮影することが出来ないんですよ。
まず、駅構内で簡単に撮影できないし、そもそも向こうでは軍事輸送や共産党員専用列車なんかも運行されていますので、うっかりそれを撮影すると洒落にならないし、撮影してると服務員が不思議そうな顔をしつつこっちをみているような状況なんですから…。

とはいえ、とりあえず撮影は出来るので(その代わり周りからは不思議な目で見られるけど)、なんだかんだで撮影できた機関車の写真をご紹介。

DSCF9546.jpg
和諧1型(HXD1)  撮影地:広州東付近
和詣シリーズ第1弾の機関車。
2006年にドイツのシーメンスとの技術提携で製造された貨物牽引用機関車です。
車軸配置はC-Cの構成で最高速度は120km。
HXD1は重連形と単機形の2タイプが存在しますが、撮影できたのは単機型の方でした。

DSCF9423.jpg
韶山9G型(SS9G)  撮影地:深セン駅
2002年に製造された旅客用牽引用機関車。
中国国鉄で韶山という名前がついた機関車では最後に製造された機関車で、以降は和詣シリーズへと移ります。
車軸配置はC-Cの構成で最高速度は170km。
元々は北京~瀋陽間を走る特快列車の牽引に使用されていましたが、増備されるに伴って中国全土へと配置されている機関車の一つです。
またデザインもこれまでの「いかにも共産圏!」といったスタイルから、ヨーロッパ調のデザインとなっています。
個人的には好きな機関車の一つで、これの模型も持っていますよ。

DSCF9255.jpg
韶山8G型(SS8)  撮影地:広州東駅
韶山5型(SS5)を基に開発され、1994年に製造された機関車。
この機関車はデビュー当初は広深鉄路に使用され、香港まで乗り入れてくる数少ない機関車のうちの一つです。
車軸配置はB-Bの構成で最高速度は170km。
現在は北京以南の電化路線で見ることが出来る機関車なんですが・・・

あまりのダサさに辟易とする機関車でもあります。

これは実際に見た人しか分かるネタです。
あのダサさは生で見ないと分からんよ。

DSCF9413.jpg
東風11型(DF11)  撮影地:MTR羅湖駅
中国国鉄では最もポピュラーな機関車。
関口息子のアレでもよく出てきていた機関車です。
車軸配置はC-Cで最高速度は170km。
この機関車は中国全土に配置されており、すごい所ですとウルムチなんかにも配置されています。
またそれなりに万能な機関車なようで、いろんな用途に使用されていますよ。

DSCF9395.jpg
東風4型(DF4)   撮影地:どこか
いかにも共産圏といった感じの機関車。
1980~90年代の中国国鉄を代表する機関車です。
1970年代に大量生産され、旅客から貨物、果ては共産党員輸送までなんでもこなしている機関車です。
車軸配置はC-Cで最高速度は100km。
もうこの「いかにも共産圏!」っていう見た目に関しては、コメントは必要ないでしょ?

DSCF9544.jpg
東風12型(DF12)   撮影地:深セン駅
1997年にデビューした入換用のアメロコタイプのディーゼル機関車。
車軸配置はC-Cで最高速度は100km。
比較的大きな駅構内では入れ替え用でよく見かける機関車です。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/04(金) 02:37:33|
  2. 鉄道(中国)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中国高速鉄路CRH1乗車記

っても、乗ってきたのは今年の6月なんですが・・・。

まあこのブログを復活させたのが8月の終わりなので、なかなか書く機会が無かったんですが、時間が空いたので乗車記録でも書こうかなと。

乗車した区間は広深線の深圳~広州東間約130km。
所要時間は約1時間くらいです。
もちろん乗ったのはCRH1。

DSCF9187.jpg
深圳駅にて停車中のCRH1。
この車両はボンバルディアと中国国鉄の技術提携でSJのRegina C2008をベースに製造された車両です。
中国国鉄では初の海外との技術提携による高速列車車両となりました。

DSCF9188.jpg
乗車した広深線はCRH1のみの運用となっており、こんな感じでCRH1が並びます。
なかなかカッコいいですよ。

DSCF9190.jpg
乗車ドアの上には行き先表示が設置されています。
何両目の車両、列車番号、運行区間が表示されています。

DSCF9193.jpg
車内は欧州標準の集団お見合い式のシート。
日本ですと回転式クロスシートになるんですが、海外ではあんまりこのタイプは普及していないんですよ。
ちなみに乗ったのは1等軟座車。
日本で言うとグリーン車に相当しますが、料金は深圳~広州東間で100人民元。
安いです。

DSCF9194.jpg
座面には広告が入っています。
これはミネラルウォーターの広告ですね。

DSCF9229.jpg
座席はいかにもヨーロッパといった感じの座席です。
リクライニングもしますが、背もたれが倒れるタイプでは無く、座面がスライドするタイプになっています。

DSCF9230.jpg
1等軟座の一部座席にはこんな感じでテーブルが備え付けられている座席があります。
もちろんここから先に埋まります。

DSCF9250.jpg
車内にはLED表示機が設置されており、いろんな情報が表示されています。
ちなみにこれは「次は広州東駅」と表示されています。


とまあなかなか良い感じの車両なんですが、実際に乗ってみると、沿線の風景は微妙だし、車両も180kmを超えると左右に揺れ始めるんですよね・・・。
後、周りはとにかく人民だらけだし。
車両はなかなか良かったですが、その他は「・・・。」といった感じの乗車でしたよ。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/03(木) 21:32:15|
  2. 鉄道(中国)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DB ICx

DBが現在、新型車両ICxを導入する計画があるそうです。

ICxの動画。
車両はシーメンスとの共同開発だそうで、予定ではICE1、ICE2を置き換えるそうです。
また同時に国内を走るIC(客車列車)もこれに置き換えるとか(EC、CNLは客車として継続)。

まあ今でも客車世界のヨーロッパでは、オランダやイタリアに次いで電車文化が進んでいるドイツ。

DSCF1150.jpg
DSCF1151.jpg
あのICEカラーの客車を持っていることだけあって、無くなるのは寂しいですが、まあドイツの事です。
個人的に唸らせてくれる車両を作ってくれることでしょうね。

後、どこからか模型が出ないかな?
  1. 2011/11/03(木) 20:36:51|
  2. 鉄道(欧州)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京阪800系

京阪京津線の顔とも言えるのがこの800系。
DSCF1601.jpg
この車両は急勾配、路面区間、地下鉄線の全てに対応する為、1両あたりの製造費が日本一高いことで有名な車両ですが、その代わり人気は高く、結構、これ目的で京津線に乗っている人を良く見かけます。

んでまあ、そんだけ人気があるなら、当然模型もと行きたいんですが、今までどこからも出ていないんですよね・・・。

唯一出ているのはBトレぐらいですし・・・。

DSCF4083.jpg
DSCF4092.jpg
原因はなんだろうなあと思いつつ撮影した写真を見てみると、意外と車高が低いことに気づきます。
これは京都市交通局東西線の規格に合わせる為にここまで低くなっているのですが、もしかして製品化されない最大の原因はこれじゃないかなと思います。

DSCF1580.jpg
DSCF4102.jpg
石山坂本線の車両を見てみると、800系よりも車高が高いことが分かります。
こっち側のほうはグリマから一応、製品化はされていますが、出来は微妙な感じなんですけどね。

とはいえまあ、どこでもいいから早く製品化してほしい京阪800系。
本当にどっかから出ないかなあ?

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/03(木) 19:46:27|
  2. 鉄道(京阪・叡山電車)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

うちの近くのバスの営業所

現在、自宅から最も近いバスの営業所は西鉄片江営業所なんですが、チャリで3分ぐらい(ただし自分の運転は荒い)で行く事が出来るので、普段の移動ではかなり重宝していたりします。
んでまあ昨日、バイトへ行く際、いつものようにバスを待っていると、これが○片表記をつけて営業所構内へ入って行きました。

3605 DSCF6487
○武3605(KL-MP35JM)  撮影地:博多駅交通センター

まさかの○片にふそう!?

最近の○片に来た新車といえば、去年4台入ってきたエルガぐらいでして、それ以外は全て他の営業所からの転属車だったんですが、それでも今までずっとふそうは入ってこなかったんですよ。

それがとうとうふそう投入ですか・・・。

おそらく昨日から運行開始した700番に伴う、車両不足の補充だとは思いますが、よりによって○武に2台しかいない塗り替えスマートループを持ってくるか?
ここもいろいろと迷走を続けていますな。

1608.jpg
○片(KL-LV280N1)   撮影地:天神福ビル前
ちなみに今まで見てきた○片へ来た転属車の中で最も意味不明だったのはこの1608。
この車両は1609と一緒に新宮営業所から転属してきたものの・・・

1608 DSCF6022
○吉(KL-LV280N1)   撮影地:西鉄久留米駅
転属2ヵ月後にはまさかの吉井営業所へ再転属となりました。

あれは本当に何しに来たんだろうなあ?
  1. 2011/11/01(火) 21:16:04|
  2. バス(西鉄:福岡)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

MTR港鐡

Author:MTR港鐡
福岡市内に生息する虎党。
いろんなものを追いかけすぎて、収集がつかなくなっています・・・。

これまでの訪問者

おいでませ当ブログへ

閲覧者数

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1476位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
331位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。