MTR的活動日誌

現在、大阪で働いている福岡人が気の向くままに範囲が広くなっているかどうかは分からんけど、なんだかんだで綴っている趣味系統のブログらしい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ワンマイル 福岡市交通局1000系試作品レビュー

さて今日のメインの話。

小耳に挟んでいる方も多分それなりにいるでしょうが、ワンマイルが福岡市交通局1000系のNサイズのディスプレイモデルを出すらしいという話がありまして、なんでも今日の地下鉄フェスタで試作品を展示するという話を聞いたので、行ってみたんですよ(今回の地下鉄フェスタ参加の目的はこれがメイン)。
ワンマイルは過去ダイキャストで製品を出していたものの、今回は素材をダイキャストからABS樹脂に変更して出すとの事でしたので、初のABS樹脂製品はどんな感じに仕上がるかな?という若干の期待があるわけですよ。
まあ過去にアンレールとかの例がありますからね。

DSCF1753.jpg
DSCF1754.jpg
行ってみると、確かに試作品はありました。

つーわけで、レビューを。

DSCF1813.jpg
編成全体はこんな感じ。
既に言いたい事はありますが、それは後で。

DSCF1814.jpg
中間パンタ車はこんな感じ。
担当者が「アンレール以上の物は出来た。」と言っていましたが、確かにそれを感じる出来具合です。

DSCF1815.jpg
中間電動車はこんな感じ。
出来としてはなかなか良い感じです。

DSCF1812.jpg
先頭車はこんな感じ。
これは手に取って見ることが出来ましたので、じっくりと見てみましょう。

DSCF1748.jpg
側面はこんな感じ。
特にデフォルメされることも無く、長さが全然違うということもなく、そつなく仕上がっています。
出来としては鉄コレに近い水準になっています。

DSCF1750.jpg
屋根周りは意外と出来が良いです。
これはビックリ。

DSCF1751.jpg
妻面はこの出来でも良いと思います。
実際、走らせたらここは見えないからね。
ただカプラーをこのタイプではなく、ちゃんとしたアーノルドカプラーにした方が走行は安定すると思います。

DSCF1756.jpg
で、肝心の前面がこれ。

なんかおかしくね?

LED表示は異様にデカいし、ガラスと車体はあっていないし、ライトはかなり小さいしとまあ言いたい事はいろいろ。

DSCF1790.jpg
DSCF1781.jpg
DSCF1798.jpg
実車はこんな感じ。

DSCF1756.jpg
DSCF1813.jpg
試作品はこんな感じ。

こうやって見比べてみると、やっぱり前面にかなりの違和感を覚えます。
どうやらこれについてはいろんな人が言っているらしく、担当者曰く「これは必ず修正する。」との事でした。

でも、この前面以外については特にこれという点は無いんですが、初のABS樹脂製品にしては出来はそれなりに良いと思います。
とはいえ、この前面はマジで修正しないと売れないぞ。

後、動力は鉄コレ動力に対応させ、カプラー関係もTNカプラーを取り付け可能にするとの事で、「年内までには必ず売る。」との事でした。

まあこの後の出来に期待してみますかな?
スポンサーサイト
  1. 2011/10/30(日) 23:00:10|
  2. 鉄道模型(日本型N)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またポポンデッタへ

てなわけで、姪浜車両基地見学の後はポポンデッタアミュプラザ博多店でNゲージを走らせたわけなんですが・・・

私はこの時、日曜日の昼下がりのポポンがどんな状況だったのかというのを忘れていました。

というのもここ最近、全く走らせていないわけですし、買い物に行っても特にここに注目する事も無いわけです。
とはいえ、日曜の昼下がりとなると、当然休みだけあってか人は多い。
んでまあ、ここで走らせるオタも多く、彼らの90%がJR九州支持者となると・・・

10206542_1387156435_102large.jpg
DSCF1816.jpg

ご覧のように持参した阪急がJR九州の車両に囲まれてしまいました・・・

まあ私鉄が発達している関西・関東では、王道とも言える阪急電鉄も九州では超マイナー扱い。
仮に知っていても、6300系や9300系といった京都線系統がメインになるわけですから、自分みたいに九州在住で神宝線系統の車両が好きってのは、かなりの少数派になってしまうわけですよ。

おかげで暴走厨から煽られたり(普通に無視)、挙句の果てには隣で走らせていたやつから「空気読めよ。」と言われてしまう始末・・・。
この時は流石にカチンときたので「だったらあんた、今すぐ隣の百貨店に行って、出て行けって言って来なさいよ。あそこの親会社はこれやで?」と言い返しておきました。

まあそんな事がありつつも、個人的にしたい事は出来ましたよ。
DSCF1817.jpg
今回も阪急を持参(前回と違って、今回は全車両阪急)にした理由は9000系神戸線仕様を購入したから。
一応、3000系を神戸線仕様にしていますので、やっぱりお供がいるよなあと思って天神のまんだらけで購入したんですよ。
あれだったら、3000系の車間を縮めようかな・・・。
やけに間隔が広いし。

DSCF1818.jpg
3000系6連を分割して3連にして甲陽線仕様。
確かこんな編成が一時期あったはずなんだよね。

DSCF1819.jpg
締めは今津線祭り。
ただ今津線にこんな豪華な高架線は無いけどね・・・(^_^;)
一応、宝塚付近に高架線はあるけど、あれはめちゃめちゃカーブしとるし。

DSCF1820.jpg
一応、編成的には1100系の宝塚線末期仕様にしていますが、組み替えたら今津線編成が出来るようになっています。
ただこれに気づいたのは終わる10分前だったんですけどねw
  1. 2011/10/30(日) 21:28:57|
  2. 運転会記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地下鉄フェスタ

さて先週の日曜日は友人3人で大阪市営地下鉄と阪急で戯れていたわけなんですが、今日は地元である福岡市営地下鉄姪浜車両基地一般公開へ行ってきました。
まあたまには地元のイベントにも顔を出しとかないとね。
後はガキの頃から使っている鉄道路線でもあるわけですし、姪浜の一般公開は5年に一回しか行わないので、いろんな意味で貴重なんですよ。

DSCF1739.jpg
自宅最寄駅が福大前なので、9時過ぎに七隈線に乗り込んで橋本へ行き、そこから姪浜駅までバスで行く予定だったんですが、橋本でのバスの乗り場を間違えるという痛恨のミスを犯してしまい、結果、橋本バス停で雨が降る中、20分くらい待ちぼうけ状態に・・・。
この辺はあんまり来ないから間違えやすいんだよなあ・・・。

んでまあ、無事にバスに乗ることが出来、ようやく姪浜駅に到着。
DSCF1741.jpg
姪浜駅からは車両基地までシャトル電車が動いているんですが、今回は整理券方式にしたせいで駅構内に整理券待ちの大行列が・・・。
5年前の時はそのままホームで乗り継ぐ事が出来たので、そこまで駅構内やホームは混まなかったんですが、今回はホームも大混雑していました。

んでまあ自分も並んで整理券をもらって乗るわけなんですが、駅に着いた時は余裕で一番列車に乗ることが出来たんですが、腹が減っていたので、並んでいる人達を横で見つつ、駅構内のうどん屋でうどんを食って、2番目の列車に乗りました。

DSCF1742.jpg
DSCF1743.jpg
前回の時と同様、今回もシャトル電車は2000系。
もちろん開業30周年記念のヘッドマーク付き。
んでまあシャトル電車に乗り込み、10分くらいで到着。

DSCF1747.jpg
到着した場所は出入庫線。
簡易ホームを取り付けて乗降対応していました。

DSCF1765.jpg
到着後、最初に向かったのは鉄道模型展示やグッズ販売を行っていた建物。
ただ今日は雨だったせいか、とにかく人多杉の状態でした。

DSCF1755.jpg
鉄道模型の展示は九州物メイン。
うちらみたいに「!?」っていう感じのはありませんでしたね。
至って普通。

DSCF1753.jpg
そしてワンマイルのブースには何やら怪しいものが。
まあこれについては別に書きますのでお待ちを。

DSCF1764.jpg
廊下側には市営地下鉄に関する写真が展示されていました。
これははやかけん導入時のセレモニーの写真なんですが、なんとこの時・・・

左から2番目のピンク色の服を着た人が、はやかけんをタッチしなければいけないのに、事もあろうか改札機の中に入れてしまって、見事に通れなくなってしまっているところでファンファーレが鳴るという笑えない事態に・・・。

この時のはNHK北九州放送局のニュースで、改札機の中に入れてしまう瞬間がばっちり写っていました。

DSCF1757.jpg
入り口のドアには昔懐かしのカニさんドアステッカー!!
これ見たのは何年ぶりだろ・・・。

DSCF1758.jpg
んでまあ外に出て撮影と行きたいんですが、生憎の雨のせいかステージは空気状態、部品販売には100人以上の行列とまあ、なんかこういろいろと残念な状態。
仕方ないと言えば仕方ないけどね。
雨だったし。

DSCF1766.jpg
車両撮影コーナーはのほほんとしていました。
これが近鉄や阪急ですともうフラッシュの嵐なんですよね。
一回、きんてつ電車まつりに参加した時は、あまりの人の多さに驚きましたよ。

DSCF1775.jpg
DSCF1776.jpg
工事車両展示スペースに行ってみると、東京メトロと書かれたモーターカーが展示されていました。

なんでここに東京メトロが?

久しぶりにこのマークを見たぜ。

DSCF1778.jpg
その後はお決まりのようにピット見学を行い

DSCF1798.jpg
車両検査場見学を行った後は偶然会った後輩と軽く世間話をしつつ下山門駅まで歩き、そこから筑肥線→地下鉄で博多駅へ向かい、ポポンで模型を走らせてから帰りましたね。

まあこのポポンに関しても後で書きます。
  1. 2011/10/30(日) 19:45:54|
  2. 展示会・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はがないの原作を読んでみた。

私の場合、基本的に好きな作家のラノベ以外はアニメ化になってから読む場合が多いのですが、はがないもその例に当たりまして、この間の関西旅行の際、日本橋のエーツーで全巻購入し、さっき1巻を読んでみました。

感想は…

夜空が黒過ぎて楽しすぎる。

いやぁもうこれしか無いでしょ?
個人的にこういった性格の子は大好きですので、せもぽぬめよりかは夜空の方が好きですね。

後はまぁ内容も幸村の台詞以外はサクサク読めるので、時間が空いた時に読む物としては最適ですね。

まぁ今更かよってのは無しで…。
  1. 2011/10/30(日) 06:23:36|
  2. アニメ(レビュー・2011年秋季)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豊郷小学校訪問記録

10月22日に阪急3000系の鉄コレが発売され、それを買いにわざわざ福岡から大阪まで出向いたわけですが(梅田で2番目に購入)、購入した後、ついでにということで豊郷小学校まで足を伸ばしてきました。

当初、予定していたルートは梅田で購入後、阪急で烏丸へ行き、地下鉄烏丸線に乗り換え京都、京都から彦根までJRで移動し、彦根から豊郷まで近江鉄道というベタなルートにしていたんですが・・・

京都でまさかの新快速が20分遅れ

仕方なく先発の普通列車に乗るわけですが、これですと彦根での近江鉄道の接続に間に合わず、40分以上待たないといけない羽目に・・・。
結果、取った策はというと

DSCF1389.jpg
稲枝で下車してタクシー

実はこれが豊郷小学校までの最速ルートだったりするわけですが、これが通用するのは行きだけ。
というのも稲枝には普通列車しか停車せず、本数も30分に1本なので戻りは近江鉄道で戻った方が楽なんですよ。
ちなみに稲枝からタクシーを使う人は結構いるようで、実際、自分が乗った時も運転手から「けいおん!関係ですか?」って言われました。

DSCF1392.jpg
というわけでなんだかんだありつつも豊郷小学校に到着。
いざ中へ。

DSCF1399.jpg
DSCF1400.jpg
DSCF1402.jpg
校舎は本当にけいおん!そのまま。
もちろんあの銅像もありましたよ。
そして校舎の中へ。

DSCF1409.jpg
1Fは教育委員会の事務所や図書館などを設置しており、町の行政サービスの一環を担っています。
これはなかなか良い使い方だと思いますよ。

DSCF1416.jpg
DSCF1415_convert_20111028215915.jpg
また1Fには豊郷小学校に関する史料を展示している資料展示室もありまして、設計図やカメラ、建設中の写真などといった貴重な史料を展示しています。
これだけでもなかなか面白いですよ。
こういった史料って、なかなか残っていないんですよ。
後、2Fは小学校時代の状態で保存しており、なかなか見ていて面白かったですね。
これだけでもお腹一杯でした。

んでまあこういった見学を済ませた後は、いよいよお待ちかねの音楽室!
DSCF1421.jpg
まずは階段を上ります。
これもけいおん!そのまま。

DSCF1422.jpg
もちろんこれを撮影するのも忘れずにw

DSCF1436_convert_20111028221014.jpg
場所は3Fです。

DSCF1439.jpg
入り口にはかのカエルの置物がw
つか、芸が細かいなあ・・・。

DSCF1440.jpg
入り口はこんな感じ。
横に入室時の注意書きなどがありますので、それをちゃんと読んで入室しましょうね。

DSCF1443.jpg
DSCF1444.jpg
DSCF1445.jpg
中はマジでけいおん!そのまんま。
後、意外と広いですね。

DSCF1448.jpg
ファンが寄贈していったあの机と椅子とティーカップ。
このカップは本物でしたよ。
普通に10万超える品物でした。
後、あずにゃんのカップは手作りでしたよ。

DSCF1462.jpg
お約束と言えばお約束ですが、嫁のぬいぐるみをここに置かないといけないですねw
つか、これがしたいが為にこれを福岡から持って来ましたw

DSCF1450.jpg
備品関係もそのまま。
つか、囲碁板に「囲碁とは宇宙である」という表記までちゃんとあります。

DSCF1461.jpg
DSCF1457.jpg
DSCF1456.jpg
ここまでするとか芸が細かいですなあ・・・。
いやマジで。

DSCF1454.jpg
DSCF1453.jpg
黒板とホワイトボードにはファンからの書き込みでビッシリ。
やっぱり愛されていますなあ。

んでまあこのホワイトボードにこんな書き込みがありましたので
DSCF1469.jpg
DSCF1470.jpg

福岡県民を代表しまして、こんな書き込みをしておきました。
DSCF1471.jpg
この書き込みを見て「なんで西鉄の書き込みがここに?」と思った方。
書いたのは私ですw

DSCF1472.jpg
準備室見学の後は隣の音楽室へ。
丁度、どこかのバンドが練習しようとしていました。

DSCF1477.jpg
見学の後は講堂へ向かいますが、途中には売店があり、けいおん!関連の弁当などを売っていました。
結構、売れているみたいですよ。

DSCF1483.jpg
更には豊郷の郷土史料コーナーもありまして、戦前から用水路で使用されていたポンプが展示されています。

そして講堂へ。
DSCF1487.jpg
DSCF1495.jpg
講堂内部。
床に若干の傾斜がついているため、簡単に見渡せます。
こりゃ校長が話しているときに寝るというのは無理だね・・・。

そして今度は図書館棟へ。
DSCF1505.jpg
図書館棟
現在は観光案内センターと食堂が併設されています。

DSCF1508.jpg
中は図書館時代の面影が残っています。

DSCF1509.jpg
奥に進むとファンが寄贈したけいおん!のグッズが展示されています。
元々は部室に置かれていたんですが、ギー太が盗まれる事件が起きて以降、必要最低限の物は部室に置き、それ以外の物は受付カウンターで申し込み、ここに置くという形になっています。

DSCF1516.jpg
DSCF1517.jpg
DSCF1514.jpg
中は本当にグッズだらけ。
もちろんあの盗まれたギターとベースもここに置いてあります。

んでまあ、見学後は豊郷駅へ向かうわけですが・・・
DSCF1542.jpg
DSCF1543.jpg
DSCF1544.jpg
DSCF1545.jpg
途中にはこんなのが。
流石は関西。
やる事が違いますな。

DSCF1547.jpg
んでまあ無事に豊郷駅に到着するわけですが、ホームにはこんなのが。
こりゃあ本気ですね。

ちなみにこの後、13:00に三条で友人と会う約束をしていたんですが、肝心の彦根行きの電車が30分後でしたので、5分後に来た貴生川行きに乗り込んで八日市まで行き、そこで近江八幡行きの電車に乗り換えることで、かなり時間を短縮できましたね。
近江八幡到着後は草津で途中で列車が遅れるというトラブルが発生しつつも新快速で石山まで行き、石山からは石山坂本線で近江神宮前へ行って、けいおん!電車を撮影し、浜大津まで戻って、京津線に乗り換えて三条京阪へ向かい、20分遅れで友人と会いましたよ。

まあそんな訪問記でした。
  1. 2011/10/28(金) 23:03:19|
  2. アニメ(聖地巡礼)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阪急7000系の車体更新の例

ここ数年、阪急はある程度年数が経った車両に大規模な車体更新を施しています。
最近は7000系への車体更新を積極的に行っており、この間の旅行では未更新の7000系の数がそれなりに減っていましたね。

ではではその車体更新の例を

7000系7007F(更新前)  撮影地:梅田
撮影時は皐月賞ラッピングだった7007Fですが、次に撮影したときは・・・

DSCF4350.jpg
7007F  撮影地:西宮北口
DSCF4351.jpg
7007F  撮影地:梅田
以下のように更新されていました。

内容は主に
・内装の大幅リニューアル
・前面の変更
・ドア及びドアエンジンを9000系と同等の物に変更
・クーラー取替え
・スカート交換

などとなっており、撮影時は更新直後だったこともあってか、新車同然になっていました。
ただこの大規模車体更新は2編成のみで終了したようで、以降の車体更新は・・・

7004   2
7004F(更新前)  撮影地:西宮北口

DSCF1345.jpg
7004F(更新後)  撮影地:十三
上のようにドア交換と内装の若干リニューアルのみに留まっています。

DSCF1351.jpg
7002F  撮影地:十三
この更新工事は他の編成でも行っており、神戸線系統の7000系はこの工事を行った車両がそれなりに多くいましたよ。

ちなみに最近の更新工事では、ドア交換と若干の内装リニューアル+乗務員室ドア横の窓を埋めるようになっており、見た瞬間、若干の違和感を覚えましたよ。
こっちの方は撮影できておらず・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/28(金) 21:34:23|
  2. 鉄道(阪急・能勢電)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

阪急編成観察 5100系5113F、5102F

現在、宝塚線系統に在籍している5100系は腐るほどいますが、神戸線系統はというと1本しか在籍していません。
今回はそんな5100系のお話。

DSCF6811.jpg
5100系5113F  撮影地:西宮北口
現在、神戸線系統に残っている5100系はこの5113F(4両)と5102F(2両)の計6両2編成。
元々は神戸線の山陽電鉄須磨浦公園乗り入れ用に投入された編成で、当初は3+3で組成されていましたが、今津線転属時に現在の4+2の編成に組みなおされています。

5013.jpg
5102.jpg
車両も比較的に初期更新時からの変更点はありません。
クーラーも5000系列用のクーラーですし。

DSCF6814.jpg
中間運転台も撤去されずに残っています。
つか、この幌って普通に取り外しが出来るタイプじゃん。

まあ個人的に来年の鉄コレが5100系だったら、是非ともやってみたいなあと思う編成だったりはしますよ。
結構、手軽に出来るし。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/27(木) 20:19:50|
  2. 鉄道(阪急・能勢電)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

相当気が早い話になりますが

既に来年の鉄コレがどうなるかというのを考えていたりするわけですw
毎年阪急には期待していますからね。

じゃなかったら、毎年大阪まで買いに行きませんよ。

んでまあ、予想なわけですが、個人的な予想では5000系シリーズのどれかだと思います。
おそらく表示幕車である事は確定じゃないかな?
だって、2000系非冷房車から3000系初期冷房改造車となったわけですから、次は表示幕改造車しかないでしょ?
おまけに今までの阪急のパターンを見てみると、次は5000系シリーズのどれかだと思うし。

DSCF3925.jpg
まあ5000系シリーズと言いましても、5200系ですとわざわざ行って買う必要は無くなるんですが(4箱で終了してしまう)、これが5100系や5000系初期更新車だったら現地で10箱ぐらい購入しないといけない羽目になります・・・。

個人的に5000系シリーズは好きな車両ですので、1箱3000円になってもいいから出て欲しいですね。

5013.jpg
5000系シリーズの場合、5100系なんかは一時期神戸、宝塚、京都の全線に配置されており、ネタとしては最高です。
西宮所属車でも今津線運用にあたる車両が1編成おりまして、それなりの頻度で運用に入っています。
後、屋根板を流用して、今回の3000系に組み込めば5000系の初期冷房改造車が出来るので個人的には5000系を望みますね(若干の加工は必要だけど)。

DSCF4267.jpg
5100系の場合、最近の車体更新車なんかはシングルアームパンタグラフにドア入れ替え工事まで行っています。
この辺なんかは別に解説する予定。

とはいえまあ、毎年見逃せないのが阪急の鉄コレの特徴。
来年もどんな車両を出してくれるか、すごく楽しみにしています。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/27(木) 01:13:16|
  2. 鉄道(阪急・能勢電)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阪急編成観察 3300系3331F

神宝線に在籍する車両がコアな物ばかりなら、京都線は組成を考えた段階で挫折したくなるばかりの車両ばかりです。
今回はその中の例から3300系3331Fをご紹介。

DSCF1364.jpg
3331.jpg

この車両は梅田方から3331-3407-3308-3408-3332-3808-3955-3358の8連で構成されています。
しかし内訳は3331-3407の2連、3308-3408の2連、3332-3808-3955-3358の4連の3つ。
おまけにドア交換されていますし、クーラーも新型クーラーに載せかえられています。

後、中間運転台の扱いが鬼畜過ぎます。

DSCF1370.jpg
DSCF1368.jpg
3407-3308の組み合わせはMc-Toの構成。
3308は見事に運転台及びライト周りが撤去されているんですが、3407の方は運転台及びライト周り、方向幕などが綺麗に残っています。

DSCF1367.jpg
DSCF1366.jpg
DSCF1365.jpg
3408-3332の組み合わせはMo-Toの構成。
見事というくらいに整形されています。

正直、この編成を再現するのは至難の業ですな・・・。
しかも編成によっては中間運転台が全部Mo-Toで構成されていたりと、見ているだけで頭が痛くなりました・・・。
やっぱね、阪急のこの顔の世代は魔界ですよ。
まあ好きだから別に良いんだけど。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/26(水) 20:49:15|
  2. 鉄道(阪急・能勢電)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阪急編成観察 3000系3159F

さて前の日記では3031Fを紹介したので、今回は3159Fのご紹介。
こちらも3031Fと似たような編成構成なんですが、こちらの場合、今の編成になるまでに複雑な経緯があります。

3159.jpg
3159F  撮影地:伊丹
この車両は元々3159-3610-2087-3109の編成で走っていたんですが、阪神・淡路大震災の時に発生した伊丹駅崩壊に巻き込まれて2087と3109が廃車になってしまいました。
震災翌日に真っ先にクレーン車で吊り上げられていた車両がこの車両になるわけですが、その際、休車中であった2079と今津線で使用していた3022を3100系化改造した2代目3109Fを編成に組み込むことによって、無事に運用復帰したわけなんですが・・・。

2079.jpg
2079   2
この2079が元2000系2021形なわけですので、元先頭車なわけです。
仕様としては2176とほぼ一緒になるわけですが、こちらの場合は向きが逆になっています。

え?これの模型化はって?

とうの昔に諦めていますが何か?

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/26(水) 20:19:20|
  2. 鉄道(阪急・能勢電)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阪急編成観察 3000系3081F

さて今回の鉄コレは組成パターンが数多く存在することから、購入数で悩んだ方が多いと思われますが、その中からおそらく最も組成が難しいであろう3081Fをご紹介。
DSCF1658.jpg
3081F  撮影地:塚口
この編成は梅田側から3081-2176-3526-3031の構成で出来ており、そこそこ簡単に見えるんですが、その中に2176という曲者が存在するわけです。

DSCF1663.jpg
DSCF1662.jpg
2176号車  撮影地:伊丹
なんと2176は元を辿れば2000系2171形なわけです・・・。
元々は宝塚線にいた3100系3150Fの片割れの中の一つなんですが、なんだかんだありまして現在はこの姿に・・・。
DSCF1661.jpg
しかも見事に運転台も撤去されとる上にライト周りも綺麗に整形済み。

最初はこれをやってみようかと思っていましたが、実車を撮影してみてやる気を無くしました・・・。
だってなあ・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/26(水) 19:41:30|
  2. 鉄道(阪急・能勢電)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりにポポンデッタへ

今日は昼から時間が空いたので、昼過ぎから博多駅のポポンデッタへ行って、模型を走らせてきましたよ。
今回は買ってきたばかりの阪急の試験走行も兼ねていたので、ほとんどが阪急でした。

DSCF1731.jpg
まずは3000系8連。
方向板時代の神戸線の編成を再現してみました。
走らせた瞬間、思わず「苦労して買った甲斐があった。」と言ってしまったのは仕様です。
だって、わざわざ福岡から大阪まで買いに行ったんですから・・・。

DSCF1734.jpg
お次は今津線編成の3000系。
イメージとしては3070Fにしています。
映画に出てきた3058Fにしても良かったんですが、その場合、宝塚方面のパンタ車のパンタを2個から1個に削減しないといけないため、一番組みやすい3070Fにしました。
ただこうなると、今津線用の車両も欲しくなってしまうね・・・。

DSCF1732.jpg
3番目は鉄コレの2000系から組成した2050F。
まあパンタ撤去跡を再現しなきゃいけないんですが、別に雑誌に載せるようなものではないしということで、穴を埋めるのはほぼ放置状態。
本当は余った3000系の屋根板を使って冷房化したいんですが、なかなか簡単にはいかないので、いつになるかは不明。

DSCF1733.jpg
DSCF1735.jpg
こう同じ顔が3つ並ぶと、走らせている場所もあってか、なかなか爽快なもんです。
つか、普通に見ていた親子連れは「同じ電車がいるよ~。」って言ってたし。

ちなみに分かる人は分かったようで、「なんでここに阪急電車が!?」と言っていました。
ただあるオタがいきなり「これってグリーンマックスのキットを組んだんですよね?どうでした?」って聞いてきた瞬間、思わず噴いてしまったのは仕様です。

DSCF1736.jpg
後はまあ、阪神百貨店でうっかり購入してしまったジャビット電車や
DSCF1737.jpg
1100系の宝塚線末期編成なんかを走らせて無事に終了しましたな。

やっぱり阪急は楽しいねw
  1. 2011/10/26(水) 19:20:58|
  2. 運転会記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

けいおん!電車を撮影してきた。

現在、京阪石山坂本線でけいおん!ラッピングの電車が走っているのは有名ですが、この間の週末に鉄コレを買いに関西へ行った際、撮影できる時間があったので、豊郷小学校訪問と一緒に撮って来ましたよ。
ただ運用時間の関係上、近江神宮前駅での撮影となりましたが。

DSCF1604.jpg
DSCF1603.jpg
錦織車庫で留置中のけいおん!電車。
車両は600形619Fが充当されています。
つか、ここまでするとか凄いな・・・。

DSCF1566.jpg
DSCF1561.jpg
側面はこんな感じ。
下手な痛車よりも出来が凄い事になっています。
ちなみに内装もけいおん!仕様になっているそうですが、この時は車庫に入庫中だったので撮影できず。

DSCF1564.jpg
坂本方先頭車は5人と専用のヘッドマーク付。

DSCF1571.jpg
DSCF1572.jpg
けいおん!のロゴや放課後ティータイムのロゴもデカデカとあります。
正確には放課後ティータイムトレインだそうな。

DSCF1568.jpg
DSCF1569.jpg
石山方面先頭車は律と澪の2人。
本当はこれの裏側があずにゃんと嫁なんですが撮影できず。

DSCF1570.jpg
もちろんこっちにもけいおん!のロゴがあります。

まあこれを撮影する人は多いようでして、浜大津駅なんかには5人くらい撮影目的の人たちがいましたよ。
DSCF1600.jpg
ただまあ大半の人達がけいおん!電車目的のようでして、毎年恒例のトーマスラッピングの方はとりあえず撮影といった感じでした。
そりゃあこんだけ派手なラッピングをしてたら、みんなこっちの方を撮るよね。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/25(火) 23:42:45|
  2. 鉄道(京阪・叡山電車)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉄道コレクション阪神5311系

さて発売はされたもののあんまり評判の良くない阪神5311系。
大阪へ行った際に入手出来たので、見てみました。

DSCF1725.jpg
車体の出来は特に問題無いと思います。
長さも一緒だし、特にこれといった問題は無いはず・・・。

DSCF1726.jpg
ただこの前面の幌はちょっと不恰好だね。
後、渡り板も。

DSCF1727.jpg
DSCF1730.jpg
側面も特に問題は無いはず・・・・・・・・・・・・・・・と思いきや。

DSCF1729.jpg
なるほど。
人気が無い理由はこれか。

塗装がかなり酷いですな・・・。
うーん、これはどうなのよ?
流石にこれはナシだろ?

折角、車体の出来が良いのに、これじゃなあ・・・。
これは塗り替える必要があるのか?
それとも我慢して走らせろってことなのかなあ・・・。

どっちにせよ、これはちょっとな。
  1. 2011/10/25(火) 10:08:36|
  2. 鉄道模型(日本型N)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉄道コレクション阪急3000系

まあ毎年恒例とも言える阪急が出す限定鉄コレ。
810系以降、毎年福岡から大阪まで出て購入するのが恒例となっているわけなんですが、今年も行って買ってきましたよ。

DSCF1720.jpg

今回も10箱購入。
内訳としては、8箱は編成を組むのに使用し、残り2箱は破損した際の予備。
わざわざ福岡から購入しに行っているので、大量に買っておかないと後が大変なのよ・・・。

ちなみにこれ、昨日の段階で完売したそうな。
やっぱり現行車種は強いな。

DSCF1721.jpg
車体の出来はこんな感じ。
かなり良いですよ。
つか、鉄コレでこのレベルまでいける様になったんだねえ・・・。

苦労して買った甲斐がありましたよ。

DSCF1722.jpg
前面の出来も文句無し。

DSCF1724.jpg
DSCF1723.jpg
側面もなかなか良い出来です。

一応、使い道としては4+4の8両編成1本と3+3の6連1本の合計2本に組成する予定。
残りの2箱については未定。

とりあえず予備として残しておきます。
  1. 2011/10/25(火) 09:48:24|
  2. 鉄道模型(日本型N)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日、博多駅にて

昨日、博多駅へ行った際、これを見かけたので撮影。

DSCF1304.jpg
へえ、元イースタン観光のU-RU2FTBBってまだ生きてたんだ・・・。
これって、仕様はなかなか良いらしく運転士の間では評判はそこそこ高いそうな。
乗り心地もそれなりにいいらしいし。

つか、昭和バスも高速車に関しても、西工無き今、結構大変な事になっているそうですよ。

200-544.jpg
というのも、ここ最近の昭和バスの高速用の新車は西工でした。
この車両に関しては比較的に評判が良く、昭和バスの中では比較的に台数が多いです。

ただまあ、いずれは古い車両を置き換えないといけないんですが、ここの場合は中古車投入というパターンがあるので、特に問題は無いかな?

ちなみに昨日は元KATEの車も撮影できましたよ。
DSCF1310.jpg
これはまだまだ現役でしょうね。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/20(木) 09:14:04|
  2. バス(昭和バス)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

迷走する西鉄

久しぶりに地元のバス会社の話題ですが・・・

今年に入っての西鉄の迷走っぷりが激しいです!

というのも、今年に入って以降、路線車に関してはこれが2台だけ入り・・・
4501 DSCF8390
4501 DSCF8389

県内高速車に関してはこれが入り・・・
2505 DSCF8289
2505 DSCF8290
8509 DSCF7590
8509 DSCF7555

県外高速線にはふそうとジェイバスの純正車が入るという、今年になって新車が異様な迷走を続けているわけなんですが・・・

ついに現代ユニバースまで入るそうです・・・

もうなんか西工無き今、新車で思いっきり迷走を続けていますね。
とはいえ、ユニバースはどうなんだろうねえ?
DSCF5083.jpg
DSCF5084.jpg
広島交通に入っている現代ユニバース。
広島交通の場合、広島~福岡線の広福ライナーに使用されていますが、いろいろと特注仕様になっているとか。

DSCF2660.jpg
鹿児島交通に入った現代ユニバース。
こちらは桜島号の運用に入っていますが、時間が合わないせいか、今まで運用に入っている所を見たのは2回だけです。

DSCF0766.jpg
釜山で撮影した現代ユニバース。
撮影車両はおそらく観光仕様の車両だと思いますが、屋根の電装クーラーの形が大きく変わっています。


しかしまあ、とうとう現代ユニバースまで導入か・・・。
おそらく新車が決まらないということもあってか、今年は試験的に導入してみて、来年に関してはちゃんと車両が決まると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いいな。

ただ少なくとも現代ユニバースはねえと個人的に思いますが。

テーマ:路線バス - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/20(木) 08:02:26|
  2. バス(西鉄:福岡)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プラレールアドバンス

昨日、天神のソフマップへ寄るついでに、ビッグカメラ天神2号館のおもちゃコーナーを見てみた際に発見し購入。
なんでもTOMY曰く「大人が楽しめる新感覚のプラレール」との事だそうです。

DSCF1281.jpg

購入したのはこの2つ。
私らしいチョイスですな。
んでまあ、中身はこんな感じ。

DSCF1282.jpg
E231系500番台

DSCF1284.jpg
南海50000系ラピート

まあ車両の出来具合としては・・・

尺が若干長くなったBトレ

いや本当に尺が若干長くなったBトレだわ。

DSCF1283.jpg
側面を見ても、まさに尺が若干長くなったBトレ。
まあ走行システムなんかを見ていると、なかなか古典的な方法ではあるんですが、かなり面白いですよ。
ちなみに線路に乗せる時は若干のコツが要りますが、Nゲージを扱いなれている人なら楽に乗せることが出来るはず。

DSCF1287.jpg
走らせてみるとこんな感じ。
すれ違いはなかなか面白いんですが・・・

DSCF1285.jpg
DSCF1286.jpg
2~3分くらい走らせるとこんな有様に・・・。
調べてみると線路のつなぎ目の段差を極力少なくするか、専用のストップレールを買わないといけないみたいですね。
後、先頭車が異様に軽いので、少し重くしないと無理だわ。

まあTOMYの狙いとしては、プラレール→プラレールアドバンス→(鉄道コレクション)→Nゲージという風に移行してもらおうという感じでしょうが、個人的にアドバンスはディティールはこのままでフルスケールの方が良かったんじゃないかと思います。

流石に新幹線でフルスケールは無理だけど、20~15M級の車両に関してはフルスケールで、それ以上の長さの車両についてはNゲージの車両をちょっとデフォルメしましたっていうくらいの長さが良かったと思うんだけどねえ。
それからこのサイズになるとフル編成にしないと様にならないから、いずれは増結セットが欲しいところですね。

正直、コンセプトは評価出来ますが、出来はあまり評価出来ません。
早いうちになんらかの改良を加えないと、モノレールセットみたいに黒歴史扱いになるでしょうな。
  1. 2011/10/17(月) 03:09:28|
  2. 鉄道模型(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僕は友達が少ない(アニメ版)

今期のアニメではあんまり期待していなかったんですが、面白いと言う話を聞いたので2話まで見てみましたよ。
Haganai_01_018.jpg
1話の前半は夜空のエア友達を除けば、よくある恒例のパターンなんですが・・・

Haganai_01_047.jpg
後半で急に面白くなったなあw
「リア充は死ね!」っていう台詞に思わず大爆笑でしたよ。
なかなかこう楽しすぎて、面白さでは個人的には今期の中ではトップクラスかな?

Haganai_02_026.jpg
Haganai_02_027.jpg
今の所、一番ウケたのは2話のPSPのシーン。
ここまで性格が捻じ曲がっているといろんな意味で最高ですな。
後、せもぽるめねw

マジでここまで性格がひん曲がっていると最高に楽しいわ。
これは期待できますな。
  1. 2011/10/17(月) 02:16:14|
  2. アニメ(レビュー・2011年秋季)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WORKING'!!始まったね。

忙しくてなかなか消化しきれない状況が続いている中、ようやくWORKING’!!を見ることが出来ましたよ。


2期になってもぽぷらちゃん(嫁)は可愛いですw
期待しただけはありましたよ。

Working2_01_025.jpg
やっぱりこういじられている嫁を見るのは大好きです。
この後の反応が可愛いんだよなあ。

後はまあ、中の人も頑張っていますしね。
福岡市早良区出身という事もあるためか応援していますよ。

まあなんだかんだで始まったWORKING’!!。
いろいろと期待しますかな。

  1. 2011/10/17(月) 01:58:15|
  2. アニメ(レビュー・2011年秋季)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドクペを買ってみた その2

前回は売り切れていた事からダイエット版の方を購入しましたが、昨日の夜、またあの店へ行ってみると、なんと入荷してるでは無いですか!



つーわけで、速攻で購入。
味はまぁ個人的には好きですね。
多分、これからかなりの頻度で買うでしょう。
  1. 2011/10/15(土) 00:18:45|
  2. アニメ(その他、エロゲー関連も含む)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西武6000系

なんだかんだでGMから西武6000系が出ることが決まってしまいましたな・・・。
ただ完成品で出るらしいので、値段が馬鹿みたいに高いけどね。

あれなら同じ値段と両数でROCOの客車が買えるじゃんか。
DSCF6160.jpg
DSCF6175.jpg
一応、副都心線用と有楽町線乗り入れ用の編成はどちらも和光市で撮影済みなんですが、流石にあの値段はなあ・・・。
塗装済みキットとかで出るなら、おそらく購入は考えましたけど、完成品しか出ないなら市場の値段が下がるまでおそらく買わないでしょうね・・・。

欲しい車両ではあるんだけれどね・・・。
  1. 2011/10/14(金) 03:13:21|
  2. 鉄道(私鉄)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今度の鉄道コレクション15弾は

今度の鉄道コレクション15弾はまさかの富士重工LEカーシリーズ。
つか、とうとう昭和末期の車両が出るのかよ・・・。
まあどんなラインナップかはあちこちで出ていますので、そちらを参照ということで・・・。

DSCF0308.jpg
DSCF0326.jpg
個人的に欲しいのは2つ。
一つ目は甘木鉄道AR100形。
この車両には乗ったことがあるので、なんだかんだで2両くらいは欲しいですな。
これでも朝ラッシュは2両で走っていたんですよ。
今はどうかは知りませんが・・・。

2つ目は名鉄キハ20系。
といっても、そのまま使用するわけではなく
DSCF0199.jpg
個人的にはくりはら田園鉄道時代のにしたいなと思っていたりします。
だってこれ、高一の時、部活の旅行で東北に行った時に若柳駅で撮影しましたもん。
まあ撮影した時は平日の朝ラッシュ時しか動いておらず、それ以外は若柳駅の車庫で寝ているという状態でしたが、乗った時の思い出として欲しいですね。

DSCF0542.jpg
DSCF0547.jpg
後はまあ改造で松浦鉄道とかもやってみたいけど、これは窓が違うから難関工事になりそうですな。


  1. 2011/10/14(金) 02:56:37|
  2. 鉄道(私鉄)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドクペを買ってみた

KamisamaNoMemochou_01_004.jpg
d7fdf31d.jpg

神様のメモ帳でアリスがよく飲んでいるドクターペッパー(通称:ドクペ)。
前に福岡だと買える場所がなかなか無いというのを書きましたが、昨日(日付的に)博多駅へ行った際に発見しましたよ。

場所はアミュプラザ地下1階の海外食品専門店。

NCM_0102.jpg
ただ行ったときはドクペは売り切れていて、代わりにドクターペッパーダイエットってのがありましたので、そっちを購入してみました。
味はまあなかなか。
分かりやすく言えば、薬局でもらう小児用の液体風邪薬の味でしたな。

まあ好き嫌いははっきり分かれる味だなあとは思いましたが、個人的にこの味は好きですよ。

後、この店は普通にエンダーのルートビアとクリームソーダも売ってたし。
この辺は天神のわしたショップへ行った時には必ず買うので、これからかなりの頻度で寄りそうですな・・・。
  1. 2011/10/13(木) 00:28:55|
  2. アニメ(その他、エロゲー関連も含む)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ましろ色シンフォニー

今期のアニメでも恒例とも言えるエロゲ枠。
その中で若干気になっていたのがましろ色シンフォニー。
見てみましたよ。

MashiroiroSymphony_01_019.jpg
まあ登場シーンなんかはベタだね。
最初の登場で主人公に好印象を与えて・・・

MashiroiroSymphony_01_040.jpg
途中で一気に落とすという最早恒例のパターンですな。

MashiroiroSymphony_01_033.jpg
んでまあ、気になったのはこの猫みたいなキャラ。

原作をやっていないこともありますが、なんかこう当たり障りもない感じで終わりそうですな。
  1. 2011/10/11(火) 21:06:16|
  2. アニメ(レビュー・2011年秋季)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

博多駅筑紫口にて

この間、久しぶりに博多駅筑紫口で撮影してきたんですが、珍しくこんなのが・・・

DSCF1238.jpg
DSCF1243.jpg
へえ。
こんなところに徳島バスがねえ・・・。

まあ福岡ではなかなか見られないバスですので、かなりレアですね。


  1. 2011/10/11(火) 20:34:57|
  2. バス(中国、四国)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

youtubeを見ていると

暇つぶしにようつべを見ていると、こんなのを発見。

おおこれは中国東方航空の日本語アナウンスじゃないか!!

このいかにも中国人が頑張って日本語を話してみました感が素敵すぎるんだよなあ・・・。
また香港へ行く機会があれば上海経由で行ってみたいね。
  1. 2011/10/06(木) 16:28:26|
  2. 飛行機(台湾、中国、香港)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京メトロ1000系登場

さて、東京メトロ1000系が報道陣に公開されましたね。
個人的にあのデザインは好きですよ。
なかなかレトロっていう点を突いていますし。

01-136.jpg
とはいえ個人的には1000系の登場による01系の処遇が非常に気になります。
他の路線でしたら他路線へ転属ということが出来ますが、あいにく銀座線は第三軌条方式なので、転属は丸の内線ぐらいしかないし、どう考えてもそれは有り得ないんだよね。
昔みたいにパンタグラフを取り付けて地方に転属ってのは、このご時世ではなかなか無いだろうし、そもそもこの車体規格に合う鉄道会社ってかなり限られるし・・・。

やっぱり廃車→解体っていうオチなのかな?
なんかもったいないような気がするけど。

DSCF1676.jpg
後はまあ銀座線に新車投入となったので、同規格の丸の内線にも新車が来るかな?と思いましたが、どうやらここ最近、更新工事を行っているようで、こちらが置き換えられるのはかなり先になりそうです。
とはいっても、独特のあのチョッパ音はもう聞けなくなっていますが・・・。

DSCF4310.jpg
となると次の置き換えは03系だろうね・・・。
おそらく上のVVVF制御車はまだでしょうけど。

03-108.jpg
この辺りのチョッパ制御車は危ないかもね。
個人的に東京の地下鉄で真っ先に思いつくのが03系のチョッパ制御車なので、その内、廃車になるかもなあと思うと、寂しい限りですな。
  1. 2011/10/06(木) 00:59:37|
  2. 鉄道(私鉄)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

十和田観光電鉄が・・・

なんでも十和田観光電鉄の廃止が決まってしまったそうな・・・。
まあ沿線市町村からの支援打ち切りと震災、接続路線がJRから外れてしまったっていう3パンチはデカいと思いますよ。

とはいえ個人的には廃止後の車両の処遇が非常に気になったりはします。
確かあそこにいるのでまともに使えるのは7200系と7700系の2つ。
どちらも地方私鉄に移籍したのではまだ現役で動いていることから、おそらくどこかが狙うんじゃないかな?と予想しています。

特に動きそうなのは熊本電鉄だよね。
DSCF0260.jpg
DSCF0258.jpg
熊本電鉄の名物といえばこのカエル君なんですが、この車両も老朽化や部品確保、非冷房などの問題から、置き換える話は出ているそうです。
でまあ、老朽化したカエルを7200系で置き換えるんじゃないかなあと思っていたりはするんですよ。
だって置き換えるにはうってつけの車両だしね。

DSCF1286.jpg
ちなみに現状はというと、5000系の老朽化が激しいせいか、200系がよく代走に入るそうです。
ただ北熊本~上熊本間の駅のホームは1両しか対応していないため、1両はドアカット扱いで走りますが・・・。
  1. 2011/10/05(水) 20:24:03|
  2. 鉄道(私鉄)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

C3-シーキューブ-を見てみた。

まあ最近では恒例ともなっているラノベ枠ですが、今期でもいろいろとあるようでして、とりあえずその中の一つであるC3-シーキューブ-を見てみましたよ。

WS005885.jpg
感想としては、久しぶりに田村ゆかりが仕事をしているなってくらいですかな?
まああんまり言うと、なのはファンの手によって遠賀川に浮かんでしまうという事態になってしまうので、コメントは控えさせていただきますが(福岡にも多少ながらなのはファンはいる)、感じとしては突然女の子がっていう恒例のパターンでしたね。

とりあえずこれからの展開次第といったところでしょうな。
WS005897.jpg
とはいえ、このはの可愛さは言うまでもありません。
幼馴染派の私にとって、これは非常に重要ですよ。
ええ。
  1. 2011/10/05(水) 20:01:37|
  2. アニメ(レビュー・2011年秋季)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

MTR港鐡

Author:MTR港鐡
福岡市内に生息する虎党。
いろんなものを追いかけすぎて、収集がつかなくなっています・・・。

これまでの訪問者

おいでませ当ブログへ

閲覧者数

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2369位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
491位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。