MTR的活動日誌

現在、大阪で働いている福岡人が気の向くままに範囲が広くなっているかどうかは分からんけど、なんだかんだで綴っている趣味系統のブログらしい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゲリラ運転会開催

まあ昨日、とある場所でゲリラ的に発生したわけです。
ただ肝心の「この日にやろうよ!」って行った人が急用でこれなくなったというハプニングはありましたが・・・。

ちなみに公民館みたいな施設の部屋を借りてしたんですが、ここって、大浴場やカラオケルーム、デイサービスセンターまで併設されています(もちろん別料金)。
どんだけ豪華なんじゃ・・・。

DSCF1158.jpg
某所の会ですと、Nと一緒もしくはおまけ的な感じになっているんですが、今回はHOオンリーでの開催。
いつもより線路は長くなっています。
おかげで長編成の車両をガンガン走らせることが出来ましたよ。

DSCF1151.jpg
DSCF1150.jpg
走行中のDB IC wagen。
ベルリン発アムステルダム方面に向かうIC/ECを再現してみました。
そういやオーストリアの店に注文したBpmzはいつになったら届くんだろうなあ・・・。
あれだとBpmzだけの編成が組めるのに・・・。

DSCF1152.jpg
届いたばかりのEN LUNAも早速走行。
なかなか良い走りをします。
流石はパスタとベルルスコーニ首相の国です。
デザインと走りはなかなか良いですな。
つか、このイタリアとスイスのクシェットって、普通のICもしくはEC用客車と連結させたら、国内用の夜行や別のECが出来なイカ?と思った俺がいる・・・。

どうやら次の方向性は定まってきたような感じですな。

DSCF1155.jpg
久しぶりに走行したBR481。
購入からほぼ1年経ちましたが、調整にかなり手間取りつつも、やっとまともに走るようになりました。
ただ相変わらず音はうるさいけど・・・。

NCM_0086.jpg
DSCF1157.jpg
今回集まった車両。
ドイツ、日本、イタリア、スイス、フランス、アメリカ、中国とまあ本当に国際色豊かになりましたな・・・(^_^;)

言っておきますが、これは福岡で開催した運転会ですからね。

決して、東京や大阪で開催したものではありません。
念のため。
スポンサーサイト
  1. 2011/09/30(金) 06:44:22|
  2. 運転会記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阪急の試作品が出た

今年の阪急の鉄コレは3000系非幕冷房車。

3159.jpg
3059F  撮影地:伊丹

3058.jpg
3058F  撮影地:宝塚

まあ分からない人向けにどんな車両なのかと言えば、今回出るのは上の画像やつ。
んでもって、試作品がレールファン阪急に上っていたので、見てみましたよ。

http://rail.hankyu.co.jp/railfan/topics/110928train_collection.html

感想は・・・

出来良すぎじゃね?

これはもう鉄コレというレベルじゃないだろ・・・。
もちろん現地買い決定ですな。
  1. 2011/09/30(金) 06:26:19|
  2. 鉄道模型(日本型N)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KTXを撮影してきた。

現在のKORAILの高速列車と言えばKTX。
まあ韓国版新幹線とか呼んでいる人がいますが、あれはTGVの技術を使っているので、全く別のものになります。

もちろんこの間の時に釜山駅で撮影してきましたよ。

DSCF0636.jpg
DSCF0640.jpg
停車中のKTX-I33編成と35編成
どちらもアルストム社からノックダウン生産された編成です。
TGVとの違いは、車体の筐体をTGVより強化している所です。

DSCF0644.jpg
ノックダウン生産である証拠はこのプレート。
1~12編成はフランス国内のアルストムの工場で組み立てたのをそのまま持ってきたので、ロテムの表示はありません。

DSCF0643.jpg
側面のKTXのロゴ。
なんか若干ボロボロになっているのは気のせいか?

DSCF0658.jpg
客車はTGVの特長とも言える連接車体になっています。
その為、走行中に独特のジョイント音が響きます。
分かりやすく言えば、小田急ロマンスカーみたいな音ですな。

DSCF0649.jpg
ソウル方面の客車1号車にはロッテシネマカーなんてものが設置されています。
多分こっちで言えば、ウエストひかりがあった頃にあったシネマルームみたいなのじゃないかな?

DSCF0657.jpg
一般客車はこんな感じ。
意外と車体長は短いですよ。
後、意外なくらいに狭い。
少なくとも見た感じでは、翌日乗ったセマウル号の方が広かったような気がします。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/09/29(木) 00:25:34|
  2. 鉄道(韓国、北朝鮮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セマウル号に乗ってきた。

KTXが開業する前のソウル~釜山間の主力列車はセマウル号と呼ばれる特急列車でした。
まあ開業後は活躍の場を地方の都市などに移していますが、今でもなんとかすれば乗ることは出来ます。

てなわけで、この間の韓国・釜山旅行で乗ってきました。
っても、乗った区間は釜田から海雲台までですが・・・

DSCF0854.jpg
釜田駅に停車中のセマウル号。
以前、動画で見た際は連結器のカバーを取り付けていましたが、自分が乗車した時には外していました。
ちなみに運行方式はプッシュブル。

DSCF0866.jpg
DSCF0865.jpg
客車部分はこんな感じ。
プッシュブル方式なので、車内はかなり静かです。
その代わり、加速はもの凄く遅いけどね・・・。

DSCF0858.jpg
乗ったのは釜田発東大邸行きのセマウル号なんですが、側面サボの表記が日本そっくり。

DSCF0859.jpg
車内は意外と広いです。
まあ軌道幅が1435mmってのもありますが、とにかく広くてビックリ。

DSCF0860.jpg
シートはリクライニングシートなんですが、フットレストなんかが付いており、乗り心地はかなり良いです。
しかもシートもかなり倒れますので、下手な日本の夜行バスのシートより快適です。

DSCF0864.jpg
こちらもムグンファ号と同じく多目的室が取り付けられています。
っても、東大邸まで2時間半くらいだったので、カラオケルームなんかを利用する人がいるのかどうかは甚だ疑問に思いますが・・・。


テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/09/28(水) 23:43:01|
  2. 鉄道(韓国、北朝鮮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

EN313/314 Luna

DSCF0192.jpg
DSCF0193.jpg
寝台特急はやぶさ  撮影地:博多

DSCF1761.jpg
DSCF1760.jpg
寝台特急北斗星  撮影地:上野

日本の特急列車や夜行列車の場合、基本的に列車に名前が付けられていますが、これは日本に限ったことではなく、夜行列車や特急列車が頻繁に走る欧州でもECやENなどを中心に名前が付けられています。
んでまあ、前の日記に取り上げたので分かる人は分かると思いますが、今回、うちにENの客車が来たわけです。

それがこちら
DSCF1118.jpg
この列車はEN313/314列車で、愛称はLunaとなっています。
メーカーはイタリアの鉄道模型メーカーのACME製です。
客車編成はSBB(スイス連邦鉄道)の客車とFS(トレニタリア)の客車の混結8両編成で、運行区間はジュネーブからローマですが、一部編成はヴェネツィア・・・。
aria.jpg
あっ!こっちのヴェネツィアじゃなかったw

普通のヴェネツィアまで走ります。

まあ現在は廃止されている列車ですが、個人的にこのデザインは好きなので、E402Aのお供にはピッタリだと思いますよ。

客車はこんな感じ。
DSCF1125.jpg
SBB CFF FFS(スイス連邦鉄道) Bcm
スイス連邦鉄道のはごくありきたりなクシェットになっています。
編成ではこれが4両つながっています。

DSCF1126.jpg
内装は神がかり的な出来です。
流石はイタリア人。
やるときはやるんだなあ。

DSCF1119.jpg
DSCF1122.jpg
FS WLABm
イタリア側の客車も普通のクシェットです。
なかなかデザインが良いね。

DSCF1123.jpg
DSCF1124.jpg
ただ1両だけ窓枠が銀色のやつがあったので、調べてみたら未更新車なのね。
紺色のやつは更新車とのこと。

まあひょんな事から入ってしまったイタリアとスイス。
ベルルスコーニ首相はアレですが、デザイン的には凄く好きなので、クリスマスセールの辺りでICや通勤用客車なんかを買ってしまいそうな予感がします・・・。
この先、欧州型HOゲージに関しては、今にも増して迷走を極めそうです。
  1. 2011/09/28(水) 02:20:18|
  2. 鉄道模型(欧州型HO)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今度はこちらへ

久しぶりにうちに欧州型HOゲージがやってきました。
DSCF1115.jpg
今回やってきたのはRivarossi製のE402A機関車。
トレニタリア(FS・イタリア)の機関車です。
主に国内を走るICやEC、ENなどの運用に着いています。

DSCF1116.jpg
側面はこんな感じ。
結構良い出来ですよ。

いかにもデザインがイタリアっていう感じで良いね。

「えっ!まさかの機関車だけ?」って思う方はご安心あれ。
ちゃんと客車の方も購入しています。

DSCF1118.jpg
購入したのはEN313/314 Lunaのイタリア国内編成verの方。
こちらについては後程。
  1. 2011/09/28(水) 00:05:16|
  2. 鉄道模型(欧州型HO)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりに

グリマの塗装済みキットを組んでみました。
今回挑戦したのはこれ
DSCF1127.jpg
まあ小田急8000形未更新車4両なんですが、昔の製品みたいに「作る苦しみいっぱい」ってのがほぼ無くなっていましたね。
なんかこう簡単に組みあがっていくのは、個人的に作業が楽になるので嬉しい反面・・・

出来上がったら完成品とあんまり変わらんね。

DSCF1129.jpg
DSCF1130.jpg
DSCF1131.jpg
側面から見ると、ほぼ完成品とクオリティが変わらんし。
これだと完成品を買うのがマジでバカみたいに感じるなあ・・・。

しかも値段を考えると尚更だし。


  1. 2011/09/27(火) 04:40:15|
  2. 鉄道模型(日本型N)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東部海岸線用のムグンファ号その2

DSCF0664.jpg
まあ機関車牽引のムグンファ号は前の日記で取り上げましたが、ムグンファ号にはもう1つありまして通勤用気動車から改造したムグンファ号があります。
今回はそれの特集。
DSCF1093.jpg
9000系ムグンファ号  撮影地:釜田
この車両は元々9501系という形式で、1996~99年に大宇重工業で131両製造されました。
主に都市圏の非電化区間の通勤輸送に使われていたんですが、広域電鉄化や輸送人員の減少などによって過剰気味になっていた所、老朽化したムグンファ号用機関車9211系気動車置き換えの為に改造されました。
DSCF0853.jpg
改造箇所としては主に
・2ドアだったのを1ドア化
・大型リクライニングシートに交換
・フリースペースの設置
・ムグンファ号用の塗装に変更
になっています。

ただ改造できなかった場所はそのままになっているようで、普通にロングシートで吊革がそのまま付いているという車両がありました。
DSCF0861.jpg
この無理矢理なドア撤去跡がステキすぎますw

運行区間は京釜線・慶全線・東部海岸線で使用されています。

○おまけ
DSCF0852.jpg
釜田駅で撮影した7000型機関車。
大宇製の機関車で、あだ名はボンゴらしいんですが・・・

普通にカバじゃね?

  1. 2011/09/27(火) 04:04:16|
  2. 鉄道(韓国、北朝鮮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東部海岸線用のムグンファ号

まあ日本の扱いでいうなら、急行列車クラスのムグンファ号。
釜山駅で撮影してきました。
DSCF0664.jpg
停車中の龍山行きムグンファ号。
DSCF0665.jpg
牽引機は7400型。
アメリカのGEから購入した機関車です。
KATOのやつを塗り替えたら出来るかな?
DSCF0667.jpg
座席車。
なんかこう14系客車から改造すればなんとか出来そうな感じがします。
問題はドアとクーラーですが。
DSCF0673.jpg
DSCF0678.jpg
多目的車。
インターネットブースやカラオケルームが搭載されているんですが、果たして利用者はいんのかな?
凄く疑問。
DSCF0679.jpg
DSCF0680.jpg
電源車はKTX開業で余ったセマウル号のを流用。
多分、模型化する上で一番苦労しそうです・・・。
  1. 2011/09/27(火) 03:43:36|
  2. 鉄道(韓国、北朝鮮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釜山の地下鉄

9月22~24日まで韓国へ行ってきました。
っても、行ったのは釜山ですが。
まあいろいろと趣味的な活動をしてきましたので、それのレポートでも。

今回取り上げるのは釜山地下鉄1000系。
DSCF0713.jpg
この車両は1985年に釜山地下鉄か開業した際に製造された車両で、製造は車体が日本車輌、モーターが三菱という純日本製の車両です。

DSCF0598.jpg
車体長は韓国の地下鉄では珍しく18m3ドア車となっています。

DSCF0625.jpg
台車はシュリーレン台車を履いています。
これも韓国では唯一の事例だったと思います。

当初は6両編成で運航開始されましたが、その後、8両に増結され、増結分の2両は現代精工が製造しています。
ちなみに現在、10両にする計画もあるとか。
  1. 2011/09/27(火) 00:45:08|
  2. 鉄道(韓国、北朝鮮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沖縄の路線バス特集~730から生きている~

更新頻度がやたらに高いのは書くネタが多すぎるというのがありますが、まあその内書かなくなってしまうかもしれないので、書けるうちに書いてしまおうというノリですよ。
ええ。

てなわけで、今回は沖縄の路線バスの特集です。
取材したのが2年前ですので、撮影時とはだいぶラインナップが変わってしまっているようですが、まあ気にしないということで・・・。
今回取り上げるのはこちら
22-1064   2
ええ。
知っている人は知っている沖縄バスの沖22か1064(K-MP117K)です。
この車両は1978年7月30日に沖縄県全域で行われた「730交通統制」の際に大量投入された「730車」と呼ばれる車両の1台で、沖縄県の交通史を語る上では絶対に外せない車両です。
現在、この730車は東陽バスに1台、琉球バスに1台(ただし、車籍は外されている)、沖縄バスに1台だけ残っており、超貴重車になっています。

22-1064H.jpg
この丸顔にリベットボディーで銀ルーバー

DSCF6064.jpg
そしてなんとも言えないこのリア

DSCF6067.jpg
現在も輝く三菱ふそうの旧エンブレム

どれも、かつて本当にあった歴史を淡々と語っているように見えます。
これを見つけた瞬間、福岡から見に来たかいがあったと本当に思いましたね。
ちなみに営業所の人曰く、「予備車扱いなので、時々動くよ。」との事でした。
実際、車両検査なんかで車両が不足したときはよく代走に入るそうな。
  1. 2011/09/20(火) 23:08:58|
  2. バス(沖縄)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奈良からのお客さん

昨日、用事があって帰りが遅くなったんですが、その際、天神日銀前でこんなのを発見しました。
DSCF0537.jpg
DSCF0538.jpg
珍しいことに奈良交通がツアーバスで来ています。
まあ盆や年末年始なんかでは増発便として来るんですが、この時期に来るのは珍しいね。
もしかして3連休だから来たのかな?

DSCF7108.jpg
DSCF7112.jpg
関西ですと奈良交通のツアーバスは普通に見ることが出来ますが(上の撮影地は中津)、最初に見たときは衝撃を受けましたなあ。
とはいえ、最近のバス会社の経営状況を考えたら、仕方ないといえば仕方ないですけどね・・・。

ええ。

テーマ:路線バス - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/09/20(火) 22:41:27|
  2. バス(関西)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思わず購入

昨日、ぽち博多店へ行くと、これがあったので思わず購入。
DSCF0539.jpg
まあ値段が2000円だったからというのもあるんですが、小田急は好きな鉄道会社の1つですからね。
DSCF0540.jpg
スカートの形状からして、1・2次車であることはすぐに分かりました。
DSCF1537.jpg
3281F  撮影地:藤沢
DSCF1538.jpg
3252F  撮影地:藤沢
まあ3000形の1・2次車とそれ以降の編成との大まかな見分け方の一つが、スカートの形状の違い。
他にもいろいろあるんですが、一番分かりやすいのはこれですね。

ただこれのおかげで6両固定編成しか出来ないという状態ですので、とりあえず増結用にこれの4連verを購入予定。
DSCF1536.jpg
個人的に8000形は好きな車両の一つですし、運用でも普通に連結して走りますしね。
後、3000形の方が動力が無かったので、なんかで牽引する車両が要りますし、おまけに行き先が急行:新宿だから、どう考えても10連にせんとおかしいし。

  1. 2011/09/20(火) 22:32:41|
  2. 鉄道模型(日本型N)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつものサークル定例会レポート

趣味の中に鉄道模型(N・HO)がある私ですが、現在2ヶ月に1回の割合で定例会という名の運転会を開催しているサークルに所属しているわけです。
んでまあ、この間の日曜日はその定例会がありましたので参加してきました。

欧州型HOゲージを持参して・・・

DSCF0517.jpg
DSCF0522.jpg
BR101+DB IC Wagen。
今回は編成の都合上、制御客車を組み込んだ編成で走らせました。
いつもでしたら複線で運転するんですが、今回は都合上、単線での運行です。

DSCF0523.jpg
BVG BR476
約半年振りにベルリンSバーンの車両を走らせました。
なかなか良い走りをしてくれます。

DSCF0529.jpg
BR420の重連運転
前回の部会でもやろうとしたんですが、その時はカプラーの関係で失敗したんですが、今回は成功しました。

DSCF0530.jpg
繋げたのはミュンヘンカラーの編成と

DSCF0532.jpg
ルフトハンザ・ミュンヘン空港カラーの2つ。

DSCF0531.jpg
まあROCOの製品ですので、TNカプラーみたいな気の利いたカプラーは無く、連結はドローバーで行います。
連結作業は大変でしたが、つながった後はスムーズに走ってくれました。

やっぱりHOゲージは金はかかりますが(といっても個人輸入をすれば値段はグリマの完成品とあんまり変わらんけど)、その分の満足度は高いですな。
まあそんな部会でした。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/09/20(火) 21:36:49|
  2. 運転会記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハートフルな路線バス

北海道中央バスの一般路線車の塗装と言われると、これを思い浮かべる人が多いと思います。
200-2502.jpg
この塗装はここ10年くらいのものでして、その前はアメリカのグレイハウンド考案によるなかなかセンスのある塗装でした。
まあ個人的には好きなんですが、廃車や塗り替えなどもあってか数は激減しており、撮影時には3台しか撮れませんでした。
今回はそんな3台のご紹介。

ちなみに営業所構内で撮影した画像については、事務所で許可を得た上で撮影しています。
念のため。

22-1532.jpg
札幌22か1532(U-UA440NAN)  撮影地:札幌駅前
91年式の7E。
現在、北海道中央バスの中に在籍する7Eではごく一般的な7E。
とはいえ、在籍数はそんなに多くないためか、この塗装の7Eはかなり貴重になっています。
ちなみにまだ現存しているとか。

22-1484.jpg
札幌22か1484(U-MP618P)  撮影地:札幌駅前
91年式のエアロスター。
北海道中央バスの郊外線用の自社発注車の場合、このやたらと長い尺が一つの特徴なんですが、この1484号車も御多幸に漏れずP尺を採用しています。

22-1108.jpg
札幌22か1108(U-HU2MPAA)  撮影地:北海道中央バス平岡営業所構内
90年式のブルーリボン。
日野のウイングマークがちゃんと残っています。
こちらもP尺で車体長が長いです。
個人的に北海道中央バスと言われると真っ先にこれが思いつきますね。

テーマ:路線バス - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/09/18(日) 09:15:58|
  2. バス(北海道)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

車両がいろんな意味でハートフル

ハートフルネットワーク 北海道中央バス

その会社は道東地域を中心に営業しているバス会社で、通称は「北の西鉄」。
ここは5年位前までは全ての車両が自社発注だったんですが、最近の不況の影響からか、ここ3~4年は本州からの中古車を投入しまくっており、最早全貌を明らかにするのは不可能とまで言われています。

まあそんな北海道中央バスを撮影したのは去年の1月ですが、その時はそこまでカオスじゃなかったんですが、それなりに中古車がゴロゴロ転がっていました。
今回はそんな北海道中央バスに在籍する中古車のご紹介。

ちなみに営業所構内で撮影した画像につきましては、事務所の方で撮影許可を得ています。
念のため。


札幌200か2586(KC-UA460LAN)  撮影地:札幌駅前

200-2596.jpg
札幌200か2596(KC-UA460LAN)  撮影地:北海道中央バス平岡営業所構内
元JR東海バスの7E。
北海道中央バスには数台しか在籍しておらず、ある意味、貴重な車両です。
ただこれ、最初は西武の中古車と間違えたんですけどね・・・。
だって、仕様が似ているじゃん。

200-2605.jpg
200-2605 DSCF9152
札幌200か2605(KC-MP717M)  撮影地:北海道中央バス平岡営業所構内
元立川バスのニューエアロスター。
平岡営業所には1台しか在籍していません。
この頃はまだ比較的にニューエアロスターは珍しかったんですが、最近じゃよくある話になっています。
実際、私が住んでいる福岡でも、熊本や下関へ足を伸ばせば普通に見ることが出来ますし・・・。

200-2280.jpg
札幌200か2200(KC-HU2MLCA)  撮影地:札幌駅前
元横浜市交通局のブルーリボン。
横浜市営が廃車車両放出再開を受けて導入された中の1台。
ちなみにこれの横浜時代の姿を撮影していたりはしますが、またそれは別の機会に。

200-2502.jpg
札幌200か2502(KC-HU2MMCA)  撮影地:札幌駅前
石狩営業所所属の元南海バスの車両。
関西のバスでは珍しい前中ワイドドア仕様になっています。
確かこれ末期は高野山とかにいなかったかな?


まあ撮影時はあんまり中古車がいなかった事もあってか、それなりの枚数しか撮影できなかったんですが、次に札幌へ行く機会があれば、この辺の中古車をメインに取材してみたいね。

ちなみに次の特集は、現在はほぼ全滅してしまった旧塗装車を取り扱う予定。


テーマ:路線バス - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/09/18(日) 00:16:29|
  2. バス(北海道)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年のスルッとKANSAIバス祭りにて

阪神バスが限定のバスコレを出すそうです。
ソースはこちら↓
http://www.hanshin-bus.co.jp/files/whatsnew/buscol.pdf

個人的な感想としては、なかなかベターなラインナップになっていますね。
DSCF6624.jpg
まあサラダエクスプレスの方に関しては実車は撮影済み。
なかなか面白い塗装ですよ。
DSCF4364.jpg
DSCF4365.jpg
ただエアロとセットで出すというのもアリじゃなかったかなあと思ったりはしています。
これもそこそこの数がいるので・・・。

DSCF6781.jpg
DSCF6784.jpg
個人的にやって欲しかったのはそれいけタイガース号ラッピングの車両。
まあこれは自分が虎党だからというのが大きいですが・・・(^_^;)



  1. 2011/09/17(土) 22:31:37|
  2. バス模型(日本)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりに北天神地区へ

まあ今日、久しぶりに北天神地区へ行って来たんですが、ついでにバスも何枚か撮影してきたので、その中から何枚かご紹介。

DSCF0501.jpg
DSCF0502.jpg
防長交通 山口200か782(KC-RU4FSCB)
去年、防長観光に入った近鉄バスの中古車。
近鉄グループの一員らしく中古車も近鉄から来ています。


DSCF0498.jpg
○雑8511(LDG-KR234J2)

DSCF0500.jpg
○那2510(LKG-LR234J2)
今年の下半期における西鉄の新車。
今の所、下半期の路線車における新車はこの2種類のみのようです。
もしかしたら10月辺りで大きな動きがありそうな感じもしないことはないのですが、西工が無き今では全く予想が出来ないというのが本音です。
  1. 2011/09/17(土) 22:02:00|
  2. バス(中国、四国)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年秋季アニメ 福岡県内における放送予定一覧

なんだかんだでまもなく秋季アニメのシーズンになるわけですが、今の所、福岡県内で放送が決まっているのは以下の通り。

・君と僕。 TVQ九州放送 10月4日(火)26:28~
・たまゆら~hitotose~ TVQ九州放送 10月4日(火)26:58~
・Fate/Zero TVQ九州放送 10月5日(水)25:43~
・マケン姫っ! TVQ九州放送 10月5(水)26:48~

TVQとRKBに絶望した!!!

いやマジで絶望するわこのラインナップは・・・。

だって一番楽しみにしていたホライゾンは無いし、WORKINGの2期も無いし、ましろ色シンフォニーも無いし、ノイタミナ枠は熊本に取られるし、このラインナップで一体どうしろと?
まあFateがあるだけまだマシなんでしょうけど、それにしても酷いラインナップだよな・・・。

なんでこう、重要なのを取ってこないのかね?
まあシャナは最初から期待していなかったけど、それでもまともな物を取ってきて欲しいもんですな・・・。

マジで・・・。
  1. 2011/09/17(土) 04:10:45|
  2. アニメ(レビュー・2011年秋季)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年の鉄道コレクション事業者限定品~関西編~

まあ毎年恒例ともいえるこのイベント。
今年も買いに行く予定ですが、今の所、発売が確定もしくは発売中の製品は以下の通り

●阪急 
3000系初期冷房車(2600円)

発売日
2011年10月8日、9日:先行発売「第18回鉄道フェスティバル」(東京・日比谷公園)
2011年10月22日:阪急電鉄インフォメーションセンター
2011年10月22日:通販

●阪神 
5311形(2,200円)

発売日
2011年10月8日、9日:先行発売「第18回鉄道フェスティバル」(東京・日比谷公園)
2011年10月15日:阪神電車 梅田・尼崎・甲子園・御影・三宮の各駅長室にて一般発売

●京阪
2000系2次車(2,000円)

発売日
2011年9月23日:京阪線主要駅及び京阪百貨店、京急百貨店

●南海
旧1000系(2,500円)

現在、なんば駅で発売中

●大阪市交通局
20系更新前(2,000円)

発売日
2011年10月1日:けいはんな夢フェスタ2011会場
2011年10月5日:一般販売&通販
2011年10月8日、9日:先行発売「第18回鉄道フェスティバル」(東京・日比谷公園)

●不明
山陽、神戸電鉄、近鉄


今年もなかなか面白い構成でやってきた秋の恒例イベント。
今の所、阪急狙いで行こうとは思っていますが、大阪市営も捨てがたいんだよなあ・・・。
だって、これで近鉄が7000系なんかを出してきたらジャストミートやし・・・。

ちなみに阪急は今の所、購入予定数は10箱。
内訳として、4箱はそのまま編成を組んで、残りの4箱は5000系辺りへの改造、2箱は改造時に破損したときの予備にする予定なんですが、なんかこう5000系系列は来年辺りに出そうな気配がするんだよなあ。
なんせ2000、3000と来たら、次は5000しか無いし。

後はまあ、詳しい発表を待ちますかな。
  1. 2011/09/17(土) 03:45:14|
  2. 鉄道模型(日本型N)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神様のメモ帳で


d7fdf31d.jpg
アリスがよく飲んでいるドクターペッパー。
飲んでみたいという気持ちはありますが、どうやら福岡では売られていないようです。

厳密に言うと、トリアス久山のコストコでは売っているようなんですが、あいにくコストコの会員では無いので、買いたくても買えないんだよなあ・・・。
ただ、博多駅で売っているという情報は掴んでいるので、時間があるときに見に行ってみるかな?

まあそんなつぶやき。
  1. 2011/09/16(金) 09:24:36|
  2. アニメ(その他、エロゲー関連も含む)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

西鉄の新路線

まだ申請中らしいんですが、西鉄が新たに関東方面の夜行路線を新設するそうな。
区間は福岡からYCAT、池袋経由大宮だとか。

今のところ西武バスとの共同運行になるみたいですが、その場合、はかた号がどうなるかが非常に気になりますな。
流石に廃止はないと思いますが、それでもなんらかの動きはあるかも知れませんね。

いろいろと楽しみですな。
  1. 2011/09/14(水) 15:56:01|
  2. バス(西鉄:福岡)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大きく変わる那覇バス

情報によると、那覇バスの郊外線車両が大きく変わっているようです。
なんでも、郊外線についてはP代の車が消滅したとか・・・
22-45.jpg
沖縄22き45(P-LV314L)   撮影地:那覇バスターミナル
郊外線用のP代の車で際立っていたのが、この22き45号車。
この車両は他の車両と違って、ライト周りが緑色になっており、また窓も変わったT字窓になっていました。

正直、これが廃車になったってのは寂しいね・・・。

22-117H.jpg
沖縄22き117(P-LV314L)   撮影地:首里城公園前
他のP代の車両は至って普通のキュービックでした。
とはいえ、トップドアでハイバックシート装備車っていうのは、本土のバス会社ではあんまり見かけない仕様だったりはするんですが。

22-445.jpg
沖縄22き445(U-LV324L)   撮影地:那覇バスターミナル
現在、残っている郊外線用の自社発注車はどうやらこれだけみたいですね。
とはいえ、この仕様もかなりレアな部類に入るらしい上、現在置換えが進んでいるようです。

22-453.jpg
沖縄22き443(U-LV324L)   撮影地:国際通り
同じ顔で市内線verもあったりします。
ちなみに那覇バスで自社発注で投入された車両はこれが最後になっており、以降の新車は全て中古車になっています。

つか、最近はかなちゅう辺りからニューエアロスターを購入しているらしく、いろんな意味で車齢が若返ってきているそうな。
  1. 2011/09/03(土) 00:20:10|
  2. バス(沖縄)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海の中道海浜公園・サンシャインプール

なにやら風の噂で海の中道海浜公園・サンシャインプールの送迎バスに中古バスが使われているという情報を聞きつけ、この間、撮影に行ってきましたよ。
んでまあ、確認できたのは以下の通り
DSCF0195.jpg
1号車 日野ブルーリボン(KC-HT3KPCA)

DSCF0196.jpg
DSCF0197.jpg
11号車 日野ブルーリボン(KC-HT3KPCA)
元大東文化大学のスクール送迎車。
担当は関東バスだったんですが、いつの間にかこっちに来ていたようです。

ちなみにKC-HT3KPCAはかなりレアな部類に入る車両でして、まともに使っていた会社は長崎バスぐらいしかなかったはずです。
3910 DSCF4651
長崎バス 3910号車(KC-HT3KPCA)
長崎バスの場合、これの西工架装車も存在していたりします。
とはいえ、そんなに数は多くなく、96MCのやつはこれだけだったはず。

他の送迎車は以下の通り

DSCF0212.jpg
DSCF0213.jpg
12号車 日野ブルーリボン(KC-HU2MLCA)

DSCF0209.jpg
13号車 日野ブルーリボン(KC-HU2MLCA)

DSCF0215.jpg
DSCF0214.jpg
14号車 日野ブルーリボン(KC-HU2MLCA)

DSCF0217.jpg
DSCF0218.jpg
15号車 日野ブルーリボン(KC-HU2MLCA)

DSCF0237.jpg
16号車 日野ブルーリボン(KC-HU2MLCA)

DSCF0220.jpg
17号車 日野ブルーリボン(KC-HU2MLCA)

DSCF0198.jpg
DSCF0203.jpg
18号車 日野ブルーリボン(12号車 日野ブルーリボン(KC-HU2MLCA))

12~18号車は大阪市交通局の98年式。
とはいえ、この車両はなかなか面白く、内装からドアチャイムに至るまでのほとんどが大阪市時代と変わっておらず、唯一違うのは前面にあった大阪市の市章が無くなっていたくらいでした。
後、車両番号は車内にあったやつだけは残っており、18号車が鶴町営業所にいた48‐3263号車というのは確認できました。

まあ確認できたのはこれだけですが、パッと見た感じではこれで全部といったところでした。
なんでも今年に入って投入されたようですが、なかなかすごい車を入れたよなあと思いましたね。

ちなみにこれらの車両は、サンシャインプールが営業している期間にしか運行していないらしく、シーズンオフの時は公園内にある倉庫で保管している上にナンバーを持っていないため、基本的に公道は走らないそうな。
どうりで情報がほとんどないわけだよ・・・。
  1. 2011/09/02(金) 01:08:57|
  2. バス(日本)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福岡空港に来たチャーター便

今日、用事の途中で福岡空港へ寄ったんですが、国際線ターミナルの方にA340‐300が停っていました。
DSCF0290.jpg
福岡にA340が来るなんて、昔のフィリピン航空以来だなあと思っていると離陸。

DSCF0289.jpg
DSCF0288.jpg
帰って調べてみると、ポルトガルのハイフライ航空っていうチャーター専門の航空会社の機体で、チャーター便として来てたみたいですね。
この時期ですと、よくある話なんだとか。

DSCF0271.jpg
後、JALの嵐ジェットも来てました。
まあ広告はどうであれ、やっぱりJALは鶴丸が良いですね。


  1. 2011/09/01(木) 23:03:00|
  2. 飛行機(ヨーロッパ、ロシア)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

MTR港鐡

Author:MTR港鐡
福岡市内に生息する虎党。
いろんなものを追いかけすぎて、収集がつかなくなっています・・・。

これまでの訪問者

おいでませ当ブログへ

閲覧者数

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1935位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
395位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。