MTR的活動日誌

現在、大阪で働いている福岡人が気の向くままに範囲が広くなっているかどうかは分からんけど、なんだかんだで綴っている趣味系統のブログらしい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

沖縄の路線バス特集~名護線の高速バス~

久しぶりとなった沖縄の路線バス特集。
厳密に言うと・・・。

ネタを溜め込んでしまっている

という状態なんですが、まあネタは豊富なので、じっくりと消化して行く事とします。
今回は那覇~名護線で運行している高速バスの車両についてです。

200-582.jpg
沖縄200か582(P-RU637AA)

撮影時(2009年)では、まだまだ現役だったR3。
最近は数も激減しているそうですが、撮影したときは、いろんな意味で驚いたなあ。

ちなみにこれが沖縄で、一番最初に撮影したバスでした。

22-543.jpg
沖縄22き543(P-RU637AA)

この頃は数は少なくはなっていたものの、まだ見られる状態でした。
那覇バスターミナルにいれば、2時間に1本くらいの割合かな?

22-253.jpg
沖縄22き253(U-UA510TAN)

こちらは元那覇市内観光用として、導入された車両ですが、現在は名護線の高速バスに使われています。
塗装も観光時代のまま。

22-259.jpg
22-259KR.jpg
沖縄22き259(U-UA510TAN)

こちらも元市内観光車。
というより、琉球バスの場合、名護線の高速車のほとんどが貸しきり落としなんですよね。

当初からの自社発注車って、いたっけ?
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/08/26(日) 03:46:42|
  2. バス(沖縄)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【都営中古特集】那覇バスの都営中古車

沖縄に移籍した都営バスの車両で、WとX代の車両は比較的に多く移籍しており、全車両が琉球バスと那覇バスに配置されています。

前回取り上げた琉球バスの方は、いろいろと改造されていますが、那覇バスに移籍した車両は、市内線用に使用されていることもあってか、都営時代のままで走っている事が特徴です。

今回は那覇バスにやってきた都営中古を取り上げます。

尚、営業所構内で撮影したのは、事務所で許可を得た上で撮影しています。
念のため。

200-276.jpg
沖縄200か276(U-LV324K)  撮影地:県庁前

W代の標準ツーステ車。
那覇バスの市内線用車両の場合、基本的に前乗り、後ろ降りなので、移籍車両は比較的に原形を保っているケースが多いです。

200-281.jpg
沖縄200か281(U-LV324K)  撮影地:那覇バス新川営業所構内

W代の標準ツーステ車。
こちらも基本的な仕様は276と変わりません。

200-397.jpg
200-397KR.jpg
沖縄200か397(U-LV324K)  撮影地:県庁前

X代の標準ツーステ車。
これも特に変更点はありませんが、この車両だけLED表示に変更されています。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/01/16(月) 01:31:15|
  2. バス(沖縄)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【都営中古特集】琉球バス交通の都営中古車

さて、今回の都営中古特集は沖縄。
沖縄での都営中古の在籍数はあんまり多くないんですが、変な改造をされているのが多いのが特長だったりします。

今回は琉球バス交通の事例を取り上げます。

22-526.jpg
沖縄22き526(P-HT233BA)  撮影地:那覇バスターミナル

R代のブルーリボン。
この車両は横引きドア採用の車両なんですが、琉球バスの場合、基本的に中ドアは使用しないため、溶接で埋められています。
ちなみに中ドアの部分は、鉄板で埋められており、上に座席を設置しています。

200-195.jpg
沖縄200か195(P-HU233BA)  撮影地:那覇バスターミナル

S代の都市新バス。
この195に関しては、本来は中ドアは四つ扉折れ戸なんですが、なんと中ドアを撤去して、窓を設置しています。
今の所、琉球バスに在籍する都営中古車の中で、そのような仕様になっているのは、この195のみ。

200-296.jpg
沖縄200か296(U-UA440HSN)  撮影地:那覇バスターミナル

北営業所W代のツーステ車。
こちらはドアは撤去していませんが、中ドアは封鎖し、座席を設置しています。

200-312.jpg
沖縄200か312(U-UA440HSN)  撮影地:那覇バスターミナル

北営業所X代のツーステ車。
こちらも基本的な仕様は296と一緒。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/01/16(月) 00:57:28|
  2. バス(沖縄)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沖縄の路線バス特集~730から生きている~

更新頻度がやたらに高いのは書くネタが多すぎるというのがありますが、まあその内書かなくなってしまうかもしれないので、書けるうちに書いてしまおうというノリですよ。
ええ。

てなわけで、今回は沖縄の路線バスの特集です。
取材したのが2年前ですので、撮影時とはだいぶラインナップが変わってしまっているようですが、まあ気にしないということで・・・。
今回取り上げるのはこちら
22-1064   2
ええ。
知っている人は知っている沖縄バスの沖22か1064(K-MP117K)です。
この車両は1978年7月30日に沖縄県全域で行われた「730交通統制」の際に大量投入された「730車」と呼ばれる車両の1台で、沖縄県の交通史を語る上では絶対に外せない車両です。
現在、この730車は東陽バスに1台、琉球バスに1台(ただし、車籍は外されている)、沖縄バスに1台だけ残っており、超貴重車になっています。

22-1064H.jpg
この丸顔にリベットボディーで銀ルーバー

DSCF6064.jpg
そしてなんとも言えないこのリア

DSCF6067.jpg
現在も輝く三菱ふそうの旧エンブレム

どれも、かつて本当にあった歴史を淡々と語っているように見えます。
これを見つけた瞬間、福岡から見に来たかいがあったと本当に思いましたね。
ちなみに営業所の人曰く、「予備車扱いなので、時々動くよ。」との事でした。
実際、車両検査なんかで車両が不足したときはよく代走に入るそうな。
  1. 2011/09/20(火) 23:08:58|
  2. バス(沖縄)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大きく変わる那覇バス

情報によると、那覇バスの郊外線車両が大きく変わっているようです。
なんでも、郊外線についてはP代の車が消滅したとか・・・
22-45.jpg
沖縄22き45(P-LV314L)   撮影地:那覇バスターミナル
郊外線用のP代の車で際立っていたのが、この22き45号車。
この車両は他の車両と違って、ライト周りが緑色になっており、また窓も変わったT字窓になっていました。

正直、これが廃車になったってのは寂しいね・・・。

22-117H.jpg
沖縄22き117(P-LV314L)   撮影地:首里城公園前
他のP代の車両は至って普通のキュービックでした。
とはいえ、トップドアでハイバックシート装備車っていうのは、本土のバス会社ではあんまり見かけない仕様だったりはするんですが。

22-445.jpg
沖縄22き445(U-LV324L)   撮影地:那覇バスターミナル
現在、残っている郊外線用の自社発注車はどうやらこれだけみたいですね。
とはいえ、この仕様もかなりレアな部類に入るらしい上、現在置換えが進んでいるようです。

22-453.jpg
沖縄22き443(U-LV324L)   撮影地:国際通り
同じ顔で市内線verもあったりします。
ちなみに那覇バスで自社発注で投入された車両はこれが最後になっており、以降の新車は全て中古車になっています。

つか、最近はかなちゅう辺りからニューエアロスターを購入しているらしく、いろんな意味で車齢が若返ってきているそうな。
  1. 2011/09/03(土) 00:20:10|
  2. バス(沖縄)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

MTR港鐡

Author:MTR港鐡
福岡市内に生息する虎党。
いろんなものを追いかけすぎて、収集がつかなくなっています・・・。

これまでの訪問者

おいでませ当ブログへ

閲覧者数

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1791位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
370位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。