MTR的活動日誌

現在、大阪で働いている福岡人が気の向くままに範囲が広くなっているかどうかは分からんけど、なんだかんだで綴っている趣味系統のブログらしい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2012年9月30日 sola 聖地巡礼記録 その2

さてsolaの特徴といえば、なんと言っても路面電車。
とにかく長崎電気軌道の車両が出てくるわけです。

もちろん巡礼中に出てくる車両を撮影しましたよ。
ただ車番まで追いかけることは出来ませんでしたが・・・

206+DSCF7313_convert_20121002135413.jpg
200形

本編では寄人達が一番よく乗っていた車両。
OPでも209号車が出てきます。

503+DSCF7010_convert_20121002135535.jpg
500形

8話の浦上車庫において、蒼乃と茉理の二人が戦った際、蒼乃の攻撃により、ガラスが破損した車両。
本編の登場シーンはこれだけだったはず。

確か出てたのはこの503号車。

308+DSCF7311_convert_20121002135512.jpg
300形

たまに出ては来るんですが、なんと言っても、この車両は・・・

8話の浦上車庫で、蒼乃と茉理の二人が戦った際、蒼乃の攻撃により、天井の一部が崩落して、瓦礫の一部が直撃。

思いっきり、車体の天井が凹んでいた車両のは、この308号車じゃなかったかな?

550869_337547016341569_42898730_n.jpg
370形

時々走っているシーンは出るんですが、乗車シーンはなかった車両。
8話の浦上車庫バトルの時も整備棟内にいましたが、無傷で済んでいます。


ざっとこんな感じです。
しかしまあ、意外というべきか、1000系列の軽快電車や3000形なんかは1回も出てこなかったなあ。

後、バスが1回も登場しなかったね。
あのエリアって、バスがめちゃめちゃ走っていたのに。

まあそんな感じですかな?
スポンサーサイト

テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2012/10/02(火) 14:22:00|
  2. アニメ(聖地巡礼)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年9月30日 sola 聖地巡礼記録 その1

この間の土日は所用で長崎へ行ってきました。
っても、ほとんど観光していたんですが、2日目は・・・


solaの聖地巡礼をしていましたw

行こうと思っても、なかなか機会に恵まれなかった長崎。
放送終了から5年の月日が流れましたが、ようやっとsolaの聖地巡礼をする事が出来ましたよ・・・。

巡礼ルートは

賑橋→市民病院前→石橋・大浦エリア→出島→浦上車庫→長崎駅前

となっています。

まあ路面電車の1日乗車券を購入していたので、ルート上の場所を巡った形となりました。

DSCF7023.jpg
実を言うと、これの前に築町で30分以上、路面電車とバスを撮影してからの移動でした。
まあバス関連は別の記事で語りますよ。

まずやってきたのは眼鏡橋。
OPで必ず出てきてましたよね。

DSCF7025.jpg
同じアングルで撮影すると、満潮だったせいか、なんかこう微妙な感じに。
とはいえ、天気は曇りでしたので、こんな感じがベストですよね。

んでまあ、撮影後は路面電車で移動するんですが・・・

築町の乗り換えを忘れてしまって、そのまま市民病院前へ・・・

552606_337547489674855_1967412493_n.jpg
本来ですと、そのまま出島へ向かう予定でしたが、予定を変更して、水辺の森公園へ。
1話で寄人が撮影していた場所です。

DSCF7051.jpg
同じアングルで撮影すると、こんな感じ。

ちなみにイージス艦と海保の巡視船を見つけて軽く興奮していたのはお約束。
だって、向こう側は三菱重工長崎造船所ですもん。

そして、ここから徒歩で移動し、ここへ。

DSCF7055.jpg
到着したのは真名達がバイトしていたレストラン。
実際にこちらもレストランとしてやっているようです。

ただし、ファミレスじゃないですよ。

DSCF7061.jpg
んでもって、次に徒歩向かったのは、大浦天主堂前電停。
このシーンは割とよく出てきましたよね。

ただ、軌道部の構造で軽くビビりましたが・・・
これ良いのか?

ここの撮影後は、蒼乃が入院していた病院を探します。

DSCF7077.jpg
地元の人に道を聞いたりしながら、やってきたのはオランダ坂。
これも出てこなかったっけ?

もちろん登っていきますが・・・

果てしなく急です。

流石は坂の街長崎。

DSCF7081.jpg
途中、軽く道に迷っていると、OPで茉理が下りていた階段に遭遇!
ちなみにこの階段を上がっていくと、例の病院に着くんですが・・・

あのアングルは反対側の山から撮影しないといけないことが判明・・・

DSCF7084.jpg
つーわけで、ひたすら近くの階段を下りていきます。
ただこの辺も出てなかったかな?

DSCF7085.jpg
「?」と思うかもしれませんが、長崎市の場合、夜間の転倒事故防止のため、階段の縁を白く塗っています。
一応、市道扱いじゃなかったかな?

DSCF7091.jpg
一旦、石橋の電停まで下りた後は、このグラバースカイロードという斜行エレベーターで撮影ポイントへ向かいます。
まあ2分くらいで到着しました。

DSCF7092.jpg
ようやく蒼乃が入院していた病院を撮影できました。
ただ、この建物は長崎海星高校というキリスト教系の学校だそうで、この建物は修道院や志願院が入っている建物でした。

まあこの後は石橋電停まで、普通にエレベーターで戻りまして・・・

NCM_0087.jpg
電停のすぐ側にあったジョイフルサンでトマトジュースをw

仕方ないよ。

あそこのジョイフルサン、トマトしるこ売ってねえんだもん。

564919_337548369674767_1356037497_n.jpg
DSCF7107.jpg
この後は電車に乗って、出島通りへ。
ここで軽く電車なんかを撮影した後は、いよいよ浦上車庫へ・・・

の前に八千代町で下車して、事務所で許可を得て、長崎県営バス長崎営業所構内を見学。

まあこれも後で特集を組みますが、なかなか面白かったよ。

見学後は八千代町から路面電車で移動し

DSCF7221.jpg
浦上車庫に到着。
ここもちょくちょく出てきましたよね。

DSCF7222.jpg
8話で破壊される整備棟も忘れずに撮影。
ちょうど中に、あの時、巻き込まれた車両がいましたよ。

DSCF7229.jpg
DSCF7230.jpg
最後は長崎駅前へ移動して、巡礼終了となりました。

まあこの後、またあちこち行っているんですけどね。

テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2012/10/02(火) 13:35:11|
  2. アニメ(聖地巡礼)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豊郷小学校訪問記録

10月22日に阪急3000系の鉄コレが発売され、それを買いにわざわざ福岡から大阪まで出向いたわけですが(梅田で2番目に購入)、購入した後、ついでにということで豊郷小学校まで足を伸ばしてきました。

当初、予定していたルートは梅田で購入後、阪急で烏丸へ行き、地下鉄烏丸線に乗り換え京都、京都から彦根までJRで移動し、彦根から豊郷まで近江鉄道というベタなルートにしていたんですが・・・

京都でまさかの新快速が20分遅れ

仕方なく先発の普通列車に乗るわけですが、これですと彦根での近江鉄道の接続に間に合わず、40分以上待たないといけない羽目に・・・。
結果、取った策はというと

DSCF1389.jpg
稲枝で下車してタクシー

実はこれが豊郷小学校までの最速ルートだったりするわけですが、これが通用するのは行きだけ。
というのも稲枝には普通列車しか停車せず、本数も30分に1本なので戻りは近江鉄道で戻った方が楽なんですよ。
ちなみに稲枝からタクシーを使う人は結構いるようで、実際、自分が乗った時も運転手から「けいおん!関係ですか?」って言われました。

DSCF1392.jpg
というわけでなんだかんだありつつも豊郷小学校に到着。
いざ中へ。

DSCF1399.jpg
DSCF1400.jpg
DSCF1402.jpg
校舎は本当にけいおん!そのまま。
もちろんあの銅像もありましたよ。
そして校舎の中へ。

DSCF1409.jpg
1Fは教育委員会の事務所や図書館などを設置しており、町の行政サービスの一環を担っています。
これはなかなか良い使い方だと思いますよ。

DSCF1416.jpg
DSCF1415_convert_20111028215915.jpg
また1Fには豊郷小学校に関する史料を展示している資料展示室もありまして、設計図やカメラ、建設中の写真などといった貴重な史料を展示しています。
これだけでもなかなか面白いですよ。
こういった史料って、なかなか残っていないんですよ。
後、2Fは小学校時代の状態で保存しており、なかなか見ていて面白かったですね。
これだけでもお腹一杯でした。

んでまあこういった見学を済ませた後は、いよいよお待ちかねの音楽室!
DSCF1421.jpg
まずは階段を上ります。
これもけいおん!そのまま。

DSCF1422.jpg
もちろんこれを撮影するのも忘れずにw

DSCF1436_convert_20111028221014.jpg
場所は3Fです。

DSCF1439.jpg
入り口にはかのカエルの置物がw
つか、芸が細かいなあ・・・。

DSCF1440.jpg
入り口はこんな感じ。
横に入室時の注意書きなどがありますので、それをちゃんと読んで入室しましょうね。

DSCF1443.jpg
DSCF1444.jpg
DSCF1445.jpg
中はマジでけいおん!そのまんま。
後、意外と広いですね。

DSCF1448.jpg
ファンが寄贈していったあの机と椅子とティーカップ。
このカップは本物でしたよ。
普通に10万超える品物でした。
後、あずにゃんのカップは手作りでしたよ。

DSCF1462.jpg
お約束と言えばお約束ですが、嫁のぬいぐるみをここに置かないといけないですねw
つか、これがしたいが為にこれを福岡から持って来ましたw

DSCF1450.jpg
備品関係もそのまま。
つか、囲碁板に「囲碁とは宇宙である」という表記までちゃんとあります。

DSCF1461.jpg
DSCF1457.jpg
DSCF1456.jpg
ここまでするとか芸が細かいですなあ・・・。
いやマジで。

DSCF1454.jpg
DSCF1453.jpg
黒板とホワイトボードにはファンからの書き込みでビッシリ。
やっぱり愛されていますなあ。

んでまあこのホワイトボードにこんな書き込みがありましたので
DSCF1469.jpg
DSCF1470.jpg

福岡県民を代表しまして、こんな書き込みをしておきました。
DSCF1471.jpg
この書き込みを見て「なんで西鉄の書き込みがここに?」と思った方。
書いたのは私ですw

DSCF1472.jpg
準備室見学の後は隣の音楽室へ。
丁度、どこかのバンドが練習しようとしていました。

DSCF1477.jpg
見学の後は講堂へ向かいますが、途中には売店があり、けいおん!関連の弁当などを売っていました。
結構、売れているみたいですよ。

DSCF1483.jpg
更には豊郷の郷土史料コーナーもありまして、戦前から用水路で使用されていたポンプが展示されています。

そして講堂へ。
DSCF1487.jpg
DSCF1495.jpg
講堂内部。
床に若干の傾斜がついているため、簡単に見渡せます。
こりゃ校長が話しているときに寝るというのは無理だね・・・。

そして今度は図書館棟へ。
DSCF1505.jpg
図書館棟
現在は観光案内センターと食堂が併設されています。

DSCF1508.jpg
中は図書館時代の面影が残っています。

DSCF1509.jpg
奥に進むとファンが寄贈したけいおん!のグッズが展示されています。
元々は部室に置かれていたんですが、ギー太が盗まれる事件が起きて以降、必要最低限の物は部室に置き、それ以外の物は受付カウンターで申し込み、ここに置くという形になっています。

DSCF1516.jpg
DSCF1517.jpg
DSCF1514.jpg
中は本当にグッズだらけ。
もちろんあの盗まれたギターとベースもここに置いてあります。

んでまあ、見学後は豊郷駅へ向かうわけですが・・・
DSCF1542.jpg
DSCF1543.jpg
DSCF1544.jpg
DSCF1545.jpg
途中にはこんなのが。
流石は関西。
やる事が違いますな。

DSCF1547.jpg
んでまあ無事に豊郷駅に到着するわけですが、ホームにはこんなのが。
こりゃあ本気ですね。

ちなみにこの後、13:00に三条で友人と会う約束をしていたんですが、肝心の彦根行きの電車が30分後でしたので、5分後に来た貴生川行きに乗り込んで八日市まで行き、そこで近江八幡行きの電車に乗り換えることで、かなり時間を短縮できましたね。
近江八幡到着後は草津で途中で列車が遅れるというトラブルが発生しつつも新快速で石山まで行き、石山からは石山坂本線で近江神宮前へ行って、けいおん!電車を撮影し、浜大津まで戻って、京津線に乗り換えて三条京阪へ向かい、20分遅れで友人と会いましたよ。

まあそんな訪問記でした。
  1. 2011/10/28(金) 23:03:19|
  2. アニメ(聖地巡礼)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

MTR港鐡

Author:MTR港鐡
福岡市内に生息する虎党。
いろんなものを追いかけすぎて、収集がつかなくなっています・・・。

これまでの訪問者

おいでませ当ブログへ

閲覧者数

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2664位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
563位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。